このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

胃がん検診

更新:2019年3月8日

50歳以上の方を対象に胃がん検診を実施しています。
対象者は、昭和45年4月1日以前の生まれの方です。
ただし、今年度40歳と45歳の方は、節目検診として胃部レントゲンの受診が可能です。
平成29年度から、国の指針により2年に1回の検診となりました。

平成31年度(2019年度)より申し込み方法が変わります。

平成31年3月末日までに、保健センターより受診券を送付します。送付対象者はこちら

対象と内容

対象年齢:50歳以上の方。(昭和45年4月1日以前の生まれ)平成30年度に受診されていない方。

今年度40歳(昭和54年4月2日から昭和55年4月1日生まれ)、45歳(昭和49年4月2日から昭和50年4月1日生まれ)の方は、節目検診として、胃部レントゲンのみ受診可能です。

受診場所

保健センター

市内指定医療機関
成人検診市内指定医療機関一覧

受診期間

受付時間

下記、日程一覧を確認してください。
受付時間:8時30分から10時45分まで

4月1日から12月末日まで

費用

1,000円

レントゲン撮影:1,500円
内視鏡(胃カメラ)検査:2,000円
※上記費用のほかに血液検査や
治療費がかかる場合があります。

内容

レントゲン撮影(バリウム検査)

レントゲン撮影(バリウム検査)
または
内視鏡(胃カメラ)検査
(内視鏡検査実施医療機関のみ)

申し込み方法 集団検診申し込み方法

個別検診申し込み方法
申込み期間:3月18日から11月末日まで

検診結果
  • 検診結果は約1か月後に郵送します。
  • 受診した医療機関にて、結果説明を受けてください。
前日の食事
  • 検診前日の食事は、20時までにおとりください。水のみ0時まで飲むことができます。
  • 検診当日は、検診終了まで飲食は控えてください。
  • 医療機関からの説明を受けてください。

集団検診(保健センターで実施)日程

内視鏡(胃カメラ)について

胃がん検診は、レントゲン撮影が基本となっていますが、内視鏡検査を実施している市内指定医療機関で受診される方は、医師と相談の上、内視鏡(胃カメラ)による検査も選択することができます。
なお、内視鏡検査にあたり、

  1. 事前に血液検査などを実施した場合
  2. 異常が認められ、精密検査や治療を行った場合

には、胃がん検診にかかる自己負担金とは別に、医療機関窓口での支払いが必要となる場合がありますので、保険証をご持参ください。

胃がん集団検診日程一覧(実施場所:保健センター)

  • 検診の実施月ごとに申し込み期間を設けています。期間内にお申し込みください。定員になり次第締め切ります。
  • 検診日の変更は、予約日と同じ月内の日程か、申し込み期間内の日程で空きがある場合に変更できます。検診申し込み専用電話(04-2959-1311)にご連絡ください。

申し込み期間

実施月

実施日(受付時間:8時30分から10時45分まで)

4月1日から5月20日まで

2019年
6月

24日(月曜日)、25日(火曜日)、26日(水曜日)、27日(木曜日)、28日(金曜日)

4月1日から6月20日まで

7月

22日(月曜日)、23日(火曜日)、24日(水曜日)、25日(木曜日)、26日(金曜日)

6月3日から8月20日まで

9月

2日(月曜日)、3日(火曜日)、4日(水曜日)、5日(木曜日)、6日(金曜日)

8月1日から10月18日まで

11月

11日(月曜日)、12日(火曜日)、13日(水曜日)、14日(木曜日)15日(金曜日)

9月2日から11月20日まで 12月 2日(月曜日)、3日(火曜日)、4日(水曜日)、5日(木曜日)、6日(金曜日)

胃がん集団検診(実施場所:保健センター)は、次に該当する方は受けられません

  • 現在、胃、十二指腸、食道について病気治療中・手術歴のある方
  • 以前バリウムを飲んでアレルギー症状や気分不快を起こした方
  • 妊娠中または妊娠している可能性のある方
  • 重度の便秘症の方

がん検診無料クーポン券のお知らせ

2018年(平成30年)度に50歳となった方(昭和43年4月2日から昭和44年4月1日生まれの方)に胃がん検診無料クーポン券を3月下旬に郵送します。

問い合わせ

長寿健康部 保健センター 組織詳細へ
狭山市狭山台3丁目24番地
電話:04-2959-5811
FAX:04-2959-3074

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。