このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の 事業者の方へ の中の 企業誘致 の中の 狭山市の魅力2 交通ネットワークが充実しています! のページです。
本文ここから

狭山市の魅力2 交通ネットワークが充実しています!

更新:2017年3月13日

狭山市での企業活動を支える上で、全国の主要都市へのアクセスが可能な道路交通網、鉄道網など利便性の高い交通ネットワークをご紹介します。

道路の概況

  • 圏央道の開通で都心へのアクセスがスムーズに!
    圏央道は、都心から半径約40~60キロメートルの位置に計画され、神奈川県横浜市、厚木市、東京都八王子市、埼玉県狭山市、川越市、茨城県つくば市、千葉県成田市、木更津市などの主要都市を連絡するとともに、東京から放射状に延びる東名高速、中央道、関越道、東北道、常磐道、東関道等の高速道路と接続し、首都圏の広域幹線道路網を形成する延長約300キロメートルの環状の高速道路です。平成27年10月には、埼玉県内区間が全線開通し、東北道や関越道はもちろん、中央道、東名高速が圏央道でつながりました。交通の利便性がさらに高まるとともに、地域交流や連携が促進され、地域産業の活性化が図られるものと期待されています。都心へのアクセスがスムーズになったことから、狭山市への企業立地条件のポテンシャルは、ますます高まっています。
  • 国道16号の4車線化
    国道16号は、神奈川県横浜市を起点とし、東京都八王子市、入間市、狭山市、川越市、さいたま市、春日部市、千葉県野田市、木更津市、富津市、神奈川県横須賀市等を経て、横浜市に至る環状の道路です。延長約240キロメートルで、首都圏の重要な幹線道路として活躍しています。
    現在、国道16号では、交通の円滑化を図るため、埼玉県入間市の約440mについて、早期4車線化に向けた拡幅工事が進められています。
  • 東京狭山線が開通
    所沢市の東京都境から狭山市の国道407号を結ぶ、延長約16.8キロメートルの東京狭山線が埼玉県により整備され、全線が開通しました。これにより国道463号や圏央道に接続する利便性の高い道路となりました。

鉄道の概況

狭山市には、西武新宿線の狭山市駅、新狭山駅、入曽駅と西武池袋線の稲荷山公園駅の4駅があります。市の中心に位置する狭山市駅は特急電車「小江戸号」の停車駅であり、狭山市から新宿までは約40分、また池袋へは、西武池袋線の所沢駅から乗り換え時間を含めても最短で約40分でアクセスが可能です。さらに、西武池袋線が東急東横線、横浜高速みなとみらい線との相互直通運転を開始したことにより、神奈川県横浜方面へのアクセスが格段と向上しました。現在、狭山市駅は、通勤、通学者を中心に一日約4万1千人の方々が乗降する交通の要衝となっています。

バス路線の概況

狭山市駅からは、西武池袋線の稲荷山公園駅をはじめ、入間市駅、飯能駅等の近隣主要駅に接続しているなど、市内4駅から23系統のバスが運行しています。また、深夜バスも運行しており、利便性の高い交通手段となっています。

問い合わせ

環境経済部 商工業振興課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。