このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の 子育て・教育 の中の 助成・相談 の中の 支援・援助 の中の 母子及び父子並びに寡婦福祉資金貸付制度 のページです。
本文ここから

母子及び父子並びに寡婦福祉資金貸付制度

更新:2017年4月7日

母子家庭のお母さん及び父子家庭のお父さん並びに寡婦の方の経済的自立や、扶養しているお子さんの福祉増進のために、必要な資金をお貸しする埼玉県の制度です。

対象者

母子貸付

  1. 母子家庭の母及び父子家庭の父
  2. 父母のない20歳未満の子
  3. 寡婦(所得制限あり)
  4. 離婚等で配偶者のいない40歳以上の女性であって、1または3以外の方(所得制限あり)
  5. 上記1または3に該当する母の子(修学資金・就学支度資金・修業資金・就職支度資金のみ)

貸付資金内容

就学支度資金、修学資金、技能習得資金、修業資金、生活資金、転宅資金、就職支度資金、事業開始資金、事業継続資金、住宅資金、医療介護資金、子の結婚資金

注意事項

申請に必要な要件や、申請書類の確認のため、事前に市役所こども支援課、または埼玉県西部福祉事務所までご相談ください。
申請後、西部福祉事務所による面接、審査を経て貸付となります。貸付まで最短で1か月は要しますので、お早めにお手続きください。特に毎冬、進学関連費用の申請が大変多くなり、通常期よりも日数を要しますのでご注意ください。
 埼玉県西部福祉事務所 電話:049-283-6800 (祝日のぞく月曜日~金曜日の8時30分~17時15分)

問い合わせ

福祉こども部 こども支援課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。