このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の 子育て・教育 の中の 乳幼児の子育て の中の 保育施設 の中の 保育施設の申し込み(平成30年度) のページです。
本文ここから

保育施設の申し込み(平成30年度)

更新:2017年10月10日

申し込みの要件

狭山市に居住し、住民登録を行っていること。または狭山市に勤務先があること。
※申し込み時に市外在住の方は住民登録がある市区町村に申し込みをしてください
狭山市転入予定の方は、入所申し込みに必要な書類に「転入誓約書【6】」及び売買契約書または賃貸契約書等の写しを添付してください。

保育の必要性に係る事由

保育所に入所するには、保護者が次の保育の必要性に係る事由により支給認定を受ける必要があります。

要件 内容

認定される
保育時間

(1)就労【家庭外】 家庭の外で働いていて、児童の保育が必要な場合

保育標準時間
保育短時間

(2)就労【家庭内】 家庭内で児童と離れて日常の家事以外の仕事をしていて、児童の保育が必要な場合

保育標準時間
保育短時間

(3)母親の妊娠・出産

妊娠中であるか、出産後間もない場合
※出産前6週(多胎妊娠の場合は14週)目にあたる月の1日から出産後8週目にあたる月の月末まで

保育標準時間
保育短時間

(4)育児休業 ※下記「育児休業取得中の方へ」参照 保育短時間

(5)疾病・障害

疾病、負傷、もしくは心身に障害を有しているため,児童の保育が必要な場合

保育標準時間
保育短時間

(6)介護・看護等 疾病、負傷、もしくは心身に障害を有している親族等の介護をするため児童の保育が必要な場合

保育標準時間
保育短時間

(7)災害復旧 震災・風水害・火災等の災害復旧にあたるため、その間の児童の保育が必要な場合 保育標準時間
(8)求職活動 就労を希望し、求職活動のため児童の保育が必要な場合

保育標準時間
保育短時間

(9)就学等 就学等により児童の保育が必要な場合

保育標準時間
保育短時間

(10)虐待やDVのおそれがあること 児童虐待や配偶者からの暴力により、保育が困難であると認められた場合 保育標準時間
(11)その他

上記に類する事情で市長が認めた場合

保育標準時間

※就労要件で入所を希望する場合は、月64時間(週16時間目安)以上就労することが目安となります
※保護者が働いている場合でも、出産予定のある方の出産前6週(多胎妊娠は14週)目にあたる月の1日から出産後8週目にあたる月の月末までの申し込みは、「出産による申し込み」となります。就労要件ではお受けできません。出産後8週目にあたる月の月末以降に、就労要件での入所を希望する場合は、再度申請が必要です

育児休業取得中の方へ

育児休業取得中で復職予定の場合、「就労証明(調査)書【4】」に記載されている復職予定日が、復帰する月の1日から翌月10日付けまで保育施設入所審査の対象となります。
復職予定日が4月1日~4月10日の場合は、前年度3月入所の申し込みができます。その際は、別途申し込み手続きが必要です。
復職後速やかに「復職証明書【15】」を提出してください。

復職日と入所対象日の関係(例)

復職予定日 入所対象日
4月1日~5月10日 4月1日
5月1日~6月10日 5月1日
6月1日~7月10日 6月1日

※入所する月の翌月に復職をする場合、保育標準時間の希望であっても、入所月は保育短時間での認定となります
(例)平成30年4月に保育施設に入所し、5月1日に復職をする場合
⇒保育必要量を「保育標準時間」で希望される方に関しましても、4月中は「保育短時間」の認定となります

市外の保育施設を希望する方へ

狭山市在住の方(住民登録がある方)が、狭山市外の保育施設を希望する場合、次の手続きになります。なお、希望する保育施設が、所在する都道府県若しくは市区町村の認可(予定を含む)を受けていない施設については、狭山市で申し込みを受け付けできません。

内容 手続き
(1)入所申込み

受付場所狭山市役所保育幼稚園課
提出書類狭山市の申込書類※「希望保育施設」欄に入所を希望する市区町村名及び保育施設名を記入してください
申込締切日希望する保育施設のある市区町村の締切日※事前に日程等確認し、余裕を持って申し込みをしてください

(2)協議

狭山市から、入所を希望する保育施設のある市区町村へ協議をします。
※市区町村によっては、協議を行っていない場合があります。事前に確認をお願いします

(3)結果連絡 協議をした市区町村から狭山市へ結果が通知されます。保護者の方には、狭山市が連絡します。
(4)保育料

市外の保育施設へ入所した場合でも、保育料は狭山市で定めた金額となります。支払先は、入所する施設によって異なります。
支払先

  • 市外の民間保育施設に入所…狭山市
  • 市外の公立保育所…入所した保育施設のある市区町村
  • 市外の認定こども園…入所した施設
  • 市外の地域型保育施設…入所した施設
(5)追加書類

転出予定で、転出先の住所が決まっている場合は、転出先の売買契約書または賃貸契約書等の写しを提出してください。転出を伴う申し込みの場合、転出後に転出先市区町村で改めて申し込みが必要になります。
※市区町村によっては、必要書類が異なる場合がありますので、事前に確認をお願いします

※希望する市区町村によっては、住民登録がある児童の入所を優先している場合があります
※市外の保育施設に入所していて転出されると、保育の実施が狭山市ではなくなるため、転出後も同じ保育施設に通い続ける場合でも、「保育施設退所届【12】」の提出が必要です。転出の際に狭山市役所保育幼稚園課で手続きをしてください

入所申し込みに必要な書類

名称 提出時期
(1)施設型給付費・地域型給付費等支給認定申請書兼保育所等入所申込書【1】 申込受付時
(2)同意書【2】表 申込受付時
(3)入所に関する確認票【2】裏 申込受付時
(4)児童健康調査票【3、3-2】 申込受付時
(5)日中、児童の保育が必要であることを証明する書類※注1 申込受付時

(6)保育料を決定する書類※注2
ア)2017年の1月1日時点で狭山市在住の方

保育幼稚園課で課税状況を確認

(6)保育料を決定する書類※注2
イ)2017年の1月1日時点で市外在住の方

申込受付時

※申請書類に不備、記入もれ等があると受け付けができない場合がありますのでご注意ください。入所審査の対象になりません

※注1「(5)日中、児童の保育か必要であることを証明する書類」とは

保護者(父母)は、該当する書類を提出してください。

条件 書類
就労(家庭外・家庭内)

就労証明(調査)書【4】
※個人事業主の方及び法人格(株式会社や有限会社等)を有していない事業所で働いている方は、確定申告書・商業登記簿謄本・委託契約書・営業許可書・開業届けの写し・勤務状況(予定)申告書(様式(4)ー2)のいずれか一つを添付してください

求職・就労内定 確約書【5】
出産予定の場合 母子健康手帳の出産(分娩)予定日記載ページの写しまたは医師による日中保育ができないと判断される診断書等
疾病等 診断書【16】等
障害を有している場合 診断書【16】、障害者手帳の写し等
介護・看護等 介護・看護を受けている方の診断書、障害者手帳の写し、母子通園計画書等
就学等 学生証と授業のカリキュラムの写し等
その他 児童の保育が必要であると判断できる証明書

※注2「(6)保育料を決定する書類」とは

平成27年度から市区町村民税の金額により、保育料を決定しています。4~8月分は前年度の市区町村民税課税額、9~3月分は当該年度の市区町村民税課税額で認定となります。
下記該当者は、児童の保護者それぞれの書類の提出が必要です。また、保護者が非課税で他に祖父母等の同居者がいる場合には、同居者の税情報も必要です。なお、ひとり親世帯の方についても同居者の税額により保育料を決定する場合があります。詳しくはお問い合わせください。
※保護者が非課税の場合、同居の祖父母の年齢にかかわらず書類が必要です

  • 4月~8月分保育料
対象者 必要書類

2017年1月1日時点で市外在住の方

平成29年度市区町村民税(非)課税証明または平成29年度市区町村民税申告書の写し
→2017年1月1日時点に住民登録のある市区町村で発行

  • 9月~3月分保育料
対象者 必要書類

2018年1月1日時点で市外在住の方

平成30年度市区町村民税(非)課税証明または平成30年度市区町村民税申告書の写し
→2018年1月1日時点に住民登録のある市区町村で発行

※上記の時点で狭山市在住の方は、保育幼稚園課で課税状況を確認するので、提出は不要です。しかし、所得税若しくは市民税が未申告により、課税されていない場合には早急に申告を行い、申告書の写し(控え)の提出が必要です

申込書等の配布

平成30年度分(2018年4月~2019年3月)

場所 期間 時間
狭山市役所保育幼稚園課

2017年10月10日(火曜日)から

月曜日から金曜日の8時30分から17時15分

各保育施設、総合子育て支援センター、
児童館、子育てプレイス

2017年10月10日(火曜日)から2017年11月18日(土曜日)

施設の開所時間に準ずる

※申込書作成に関するお問い合わせや入所の可否に関する相談については、保育幼稚園課へお願いします

申し込みの受け付け

2018年4月入所

受付日 場所 時間 方法

2017年11月11日(土曜日)


市役所1階(保育幼稚園課)

9時から17時

持参
※郵送での受け付けは行っていません

2017年11月12日(日曜日)

市役所1階(保育幼稚園課)

9時から17時

持参
※郵送での受け付けは行っていません

2017年11月13日(月曜日) 市役所7階

9時から17時

持参
※郵送での受け付けは行っていません

2017年11月14日(火曜日) 狭山台公民館

9時から16時30分

持参
※郵送での受け付けは行っていません

2017年11月15日(水曜日) 入曽公民館

9時から16時30分

持参
※郵送での受け付けは行っていません

2017年11月16日(木曜日)

広瀬公民館

9時から16時30分

持参
※郵送での受け付けは行っていません

2017年11月17日(金曜日) 市役所7階

9時から17時

持参
※郵送での受け付けは行っていません

2017年11月18日(土曜日 市役所1階(保育幼稚園課)

9時から17時

持参
※郵送での受け付けは行っていません

※4月入所希望の場合は、お申し込みされるお子様も同伴でお越しください(平成29年8月1日出生以降のお子様は面接不要です)。申し込み時に同伴ができない場合には後日お子様とともに面接を受けていただきます
※市外の保育施設を希望する場合もこの期間に受け付けます
※期間内に申し込みがなかった場合については、5月からの入所対象児童の取扱いとなりますので、ご注意ください
※4月入所申し込みで土・日に市役所へ来庁の場合は、11日(土曜日)・12日(日曜日)は1階正面玄関口をご利用ください。18日(土曜日)は1階入口は閉まっていますので地下1階の夜間通用口をご利用ください

5月入所以降

期間
入所を希望する月の前月の10日まで※10日が閉庁日の場合は、その前開庁日までとなります
時間

8時30分から17時15分

方法

持参による※郵送での受け付けは行っていません

場所

狭山市役所保育幼稚園課窓口

保育の必要性の審査・認定証の交付

調査及び提出された書類により、保育の必要性の有無を審査し、保育が必要と認められた場合に、認定区分に応じて、保育施設の利用に係る支給認定証(2号認定・3号認定)を基本的には申請日より30日以内に郵送いたします。(入所申し込みの時期によっては、入所審査後に審査結果通知と同封して郵送する場合もあります)
※保育の必要性が認められない場合は、別途通知にてお知らせします

  状況 対象施設
2号認定 お子さんが満3歳以上で「保育の必要な事由」に該当し、保育施設での保育を希望 保育所、認定こども園
3号認定 お子さんが満3歳未満で「保育の必要な事由」に該当し、保育施設での保育を希望

保育所、認定こども園、地域型保育事業所

入所調整

保育施設入所について調整します。また、定員を上回る申し込みがあった場合には、保育の必要性が高いと判断される方から希望する保育施設の受け入れ可能な範囲で順次入所となります。※申し込み順ではありません
希望する保育施設の受け入れ可能な人数に余裕がない場合は、すぐに入所できない場合があります。あらかじめご了承ください。

結果通知

通知時期

4月入所申し込み 2月中旬に郵送にて通知します。
5月以降入所申し込み 各月の締切日から約7日後に電話連絡及び郵送にて通知します。

結果

入所できる時

「利用調整結果通知書(利用可)」によりお知らせします。

入所できない時

入所基準に達していても、他の申込者との比較により欠員が生じるまでお待ちいただくことがあります。この場合、「利用調整結果通知書(利用可)」をお送りし、希望保育施設に欠員が生じた時点で再び入所調整を行います。
結果の連絡と「利用調整結果通知書」の送付は、入所を希望した最初の月のみです。それ以降は入所が可能になるまで連絡いたしませんので、予めご了承ください。
※申し込みの有効期限は年度内となります。有効期限内であれば、毎月申し込みの手続きをする必要はありません。なお、世帯状況や就労内容等に変更があった場合は、保育の必要性の基準が変わることがありますので、速やかに保育幼稚園課へご連絡ください

市内保育施設一覧等

問い合わせ

福祉こども部 保育幼稚園課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。