このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

2013年11月25日使用分

更新:2013年11月26日

狭山市では、市民の皆様に安心していただくため、公立保育所給食に使用した食材の一部について放射性物質のサンプル検査を実施しましたので、結果をお知らせします。

2013年11月25日使用分(11月25日検査)(Bq(ベクレル)/kg)
検査品目 生産地

使用保育所

ヨウ素131

セシウム134 セシウム137
里芋 埼玉県

祗園保育所
新狭山保育所
狭山台南保育所

不検出<19.7

不検出<14.6 不検出<15.9
白菜 茨城県

祗園保育所
新狭山保育所
狭山台南保育所

不検出<16.9

不検出<12.5

不検出<13.4
小松菜 東京都

新狭山保育所
狭山台南保育所

不検出<31.1 不検出<23.0 不検出<24.4

(注)NaIシンチレーションスペクトロメータにて20分間測定しています。
(注)「不検出」とは、放射性物質が存在しない、または、測定機器の検出下限値未満であることを示します。
(注)測定対象重量(g)に応じた検出下限値が、各項目に表示してあります。
(参考)「国が定める基準値(放射性セシウム)」
一般食品100Bq/kg、飲料水10Bq/kg、牛乳50Bq/kg、乳児用食品50Bq/kg
*乳児用食品とは乳児用のミルク、ベビーフード等の乳児向けに作られた食品です。
*一般食品、飲料水、牛乳の基準は、乳幼児を含め、すべての年代に配慮して設定されました。

問い合わせ

福祉こども部 保育幼稚園課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。