このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

児童福祉週間

更新:2011年3月1日

子どもたちの健やかな成長のために・・・5月5日~11日は児童福祉週間です。
 「児童福祉週間」は、児童福祉の理念の普及・啓発を図るとともに、子どもや家庭、子どもの健やかな成長について国民全体で考えることを目的に、昭和 22年から毎年、5月5日の「こどもの日」を中心に実施されています。
 この機会に、子どもたちの健やかな成長を願い、私たちにできることを考えてみましょう。

児童福祉の理念とは

 「すべて国民は、児童が心身ともに健やかに生まれ、且つ、育成されるよう努めなければならない(児童福祉法第1条)」とうたわれています。この理念に基づき私たちは、次代を担う子どもたちが健やかに生まれ育つことのできる環境をつくっていく責任があります。

児童福祉週間の標語

児童福祉週間

●平成24年度「児童福祉週間」最優秀標語
 「ニコニコは 「なかよくしよう」の あいずだよ」
 (堀山 喜史〔ほりやま よしふみ〕さん 7歳 埼玉県)
 ※児童福祉の理念を広く啓発する標語を全国募集した結果、上記の作品が最優秀作品に決定いたしました。
 (主催:厚生労働省、社会福祉法人全国社会福祉協議会 、財団法人こども未来財団 )

問い合わせ

福祉こども部 こども支援課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。