このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の 子育て・教育 の中の 学校・教育 の中の 子ども大学 の中の 令和元年度子ども大学さやま【一般公開講座開催!】 のページです。
本文ここから

令和元年度子ども大学さやま【一般公開講座開催!】

更新:2019年11月7日

子ども大学さやま シンボル

令和元年度子ども大学さやまでは、オリンピック・パラリンピックに関連する講座を一般公開いたします!
狭山市も会場となる2020年東京オリンピック・パラリンピックについて学び、一生に一度のこの機会をより楽しみましょう!
一般公開講座では小学校3・4・5・6年生が対象となります。

また、令和元年度子ども大学さやまで行われている講義の様子が武蔵野学院大学ホームページにて公開されております。
子ども達の学びの姿をぜひご覧ください。

学習プログラム

日時 内容
1

2019年10月5日(土曜日)
10時~12時
※受付9時20分~

・入学式
・児童文学・幼年童話・絵本のブックトークに挑戦!【生き方学

2

2019年10月26日(土曜日)
10時~12時
※受付9時30分~

・学ぼう~お金の世界【はてな学・生き方学】

3

2019年11月30日(土曜日)
10時~12時
※受付9時30分~

・情報メディアを使った「わかる勉強」を考えてみよう【生き方学】

4

2019年12月7日(土曜日)
10時~13時
※受付9時30分~

☆一般公開講座☆
・ゴルフをやってみよう!-2020年東京オリンピック・パラリンピックにむけて-
【ふるさと学】

5

2019年12月21日(土曜日)
10時~12時10分
※受付9時30分~

☆一般公開講座☆「クイズで学ぶ2020東京オリンピック・パラリンピック」
・がんばれニッポン!狭山市も会場に!!2020年東京オリンピック・パラリンピック~すべては大空翼と岬太郎のツインシュートから始まった~【はてな学・ふるさと学】
・修了式

会場アクセス

  • 会場

武蔵野学院大学
〒350-1328狭山市広瀬台3丁目26番1号(駐車場有)
※駐車場については、チラシをご覧ください

  • アクセス

・西武新宿線「狭山市」駅西口発西武バス
「武蔵野学院大学」行⇒終点下車(バス約15分・徒歩0分)
・西武新宿線「狭山市」駅西口発西武バス
「日生団地」行または「智光山公園」行⇒「広瀬消防署前」で下車(バス約15分・徒歩約10分)

☆一般公開講座☆定員・参加費・申込方法

  • 定員

狭山市在住の小学校3・4・5・6年生、各回35名
※11月15日(金曜日)~11月28日(木曜日)の申込期間内で先着順です

  • 参加費

200円(保険料等)※当日に集金します
一般公開講座のうち、どちらか片方にご参加の場合でも、両方ご参加の場合でもお一人様につき200円です

  • 申込方法

子ども大学さやま一般公開講座申込書に必要事項を記入のうえ、2019年1115日(金曜日)~1128日(木曜日)の間に持参、郵送、FAXのいずれかの方法で社会教育課へ提出していただくか、電話(申し込みに必要な情報をお伺いいたします)、もしくは申込フォームよりお申し込みください。
先着順です
※持参の場合は平日8時30分から17時15分まで(土・日曜日、祝日は申込不可)
※郵送の場合は11月28日(木曜日)必着とさせて頂きます

狭山市教育委員会 社会教育課
狭山市入間川1丁目23番5号
TEL 04-2953-1111(内線5672)
FAX 04-2954-8671

令和元年度講義の様子

注意事項等

・必ず保護者の方が送迎をしてください。
・記録のため、講義の様子を写真撮影いたします。なお、当該写真は、子ども大学さやまに関する広報や、同実行委員会委員が所属する各機関・団体の広報にて使用します。また、狭山ケーブルテレビの取材により、テレビ放映されることがあります。あらかじめご了承ください。
・募集に際して収集した個人情報は、子ども大学さやまの事業に関してのみ使用します。

PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ

生涯学習部 社会教育課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-8671

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。