このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の くらし の中の 安全・安心 の中の 防災 の中の 避難情報が発令されたら のページです。
本文ここから

避難情報が発令されたら

更新:2017年4月5日

狭山市は、災害発生のおそれがあり、避難が必要になった場合には、「避難準備情報」や「避難勧告」、「避難指示」を発令します。この違いを理解することで、「自らの身を守る」ことにつながります。ただし、避難が必要であると感じたら、発令を待たずに自主避難してください。

避難準備情報~準備してください~

災害の発生する可能性が高まった段階で発令します。すぐに避難できるよう準備をしましょう。

  • 高齢者や障害者、乳幼児など、避難に時間がかかる「災害時要援護者」は、避難を始めてください。また、周りの方は支援を始めてください。
  • 災害時要援護者以外の通常の避難ができる方は、気象情報に注意し、家族との連絡や非常用持出品の用意など、いつでも避難ができるように準備を始めてください。

※避難が必要であると感じたら、それらを待たずに自主的に避難を始めてください

避難勧告~避難してください~

避難を開始しなければいけない段階で発令します。

  • 指定避難所など安全が確保できる場所へ避難を始めてください。
  • 雨が強く降っている、強い風が吹いている、暗くて周囲のようすがわからないなど、外の状況に応じて、家の中の安全な場所にとどまってください。

避難指示~すぐに逃げろ~

災害が発生する危険性が高く、切迫した状況で避難勧告よりも急を要する場合や人に被害が出る危険性が非常に高くなった段階で発令します。

  • 避難していない方は、すぐに避難してください。避難中の方は、すぐに避難を完了してください。
  • 外が危険な場合など、避難できない場合は、自宅や近くの建物の2階以上へ避難し、屋内で安全を確保してください。

問い合わせ

市民部 危機管理課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。