このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の くらし の中の 募集 の中の 第4回狭山さといも料理グランプリを開催します のページです。
本文ここから

第4回狭山さといも料理グランプリを開催します

更新:2019年8月9日

チラシの画像

全国でも有名な狭山市産の食材「さといも」
「おかずにもなる「さといも」のおつまみ(お惣菜やおやつなど)」が今年のテーマ!
お酒だけじゃない、ごはんにも相性抜群な最高の逸品を大募集します!!

日程

一次審査(審査員審査)※脚注 書類選考を通過した6名

日時:2019年10月26日(土曜日)午前10時から
会場:狭山市農村環境改善センター(狭山市大字堀兼360番地)

二次審査(来場者審査)※脚注 一次審査を通過した3名

日時:2019年11月16日(土曜日)狭山市農業祭当日
会場:JAいるま野狭山支店駐車場(狭山市入間川2丁目24番25号)

応募締切

2019年9月13日(金曜日)必着

応募資格

  1. さといもを使った未発表のオリジナル料理とします
  2. JAいるま野管内(狭山市・川越市・所沢市・飯能市・入間市・富士見市・坂戸市・鶴ヶ島市・日高市・ふじみ野市・三芳町・毛呂山町・越生町)に在住・在勤・在学の高校生以上の方(プロ・アマ問いません)
  3. 書類選考を通過した場合、一次審査・二次審査に出場できる方

※脚注 個人でもグループでも応募可能です。ただし、代表者1名を選出し応募してください。

応募方法

専用の応募用紙に必要事項を記載し、作品の写真を添付の上、直接事務局に持参、郵送またはEメールにて提出してください。

応募用紙は、JAいるま野狭山市内各支店窓口、または狭山市役所農業振興課・狭山市農村環境改善センター・各地区センター・狭山商工会議所でも配布します。
また、JAいるま野ホームページからもダウンロードできます。

応募先

〒350-1305狭山市入間川2丁目24番25号JAいるま野狭山地域管理課
電話:04-2953-6211
FAX:04-2952-9545
メールアドレス:sayama-t@irumano.st-ja.or.jp

審査

1.書類選考

一次審査(審査員審査)への出場者6組を選考します。
10月上旬に一次審査へ進む方に連絡します。

2.一次審査

書類選考を通過した出場者が実際に調理し、二次審査に進む3組を決定します。
審査員6名分を調理していただきます。(所要時間は60分)
調理で使うさといも全量と材料費(3,000円まで)は主催者側で負担します。

3.二次審査

一次審査を通過した出場者3組が狭山市農業祭会場で調理したものを販売し、来場者が食べて美味しかったものに投票します。
最終的に、審査員と来場者の得点を総合し、各賞を決定します。
調理で使うさといも全量と材料費(10,000円まで)は主催者側で負担します。
※脚注 詳細については、出場者と相談させていただきます。

選考基準

料理のコンセプト、ネーミング、さといも料理としての魅力、独創性、アイデア性、調理工程、見た目、美味しさ、商品化の可能性を審査ポイントとし、総合的に判断します。

表彰

狭山市農業祭で表彰式を行います。
最優秀賞1点賞状・副賞(3万円相当の品)
優秀賞2点賞状・副賞(1万円相当の品)
一次審査出場者全員に、JAいるま野特産品を贈呈します。

応募作品の活用

応募レシピの著作権は、JAいるま野に帰属し返却はいたしません。応募レシピは、JAいるま野ホームページや地元イベントで紹介するなど、さといもの普及のため活用します。

第4回狭山さといも料理グランプリ事務局

JAいるま野狭山地域管理課
電話:04-2953-6211

PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ

環境経済部 農業振興課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。