このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

ごみの分別と分類

更新:2018年4月1日


狭山市では、ごみを「もやすごみ」、「もやさないごみ」、「資源ごみ」、「有害ごみ」、「粗大ごみ」の5つに分別し、更に種類を分けて12分類し、収集しています。ごみの分別を徹底して、廃棄物の減量化・資源化にご協力ください。
また、ごみは、「分類区分」ごとに指定された出し方で、収集日の朝、8時までに集積所に出してください。出し方が守られていないものは収集できません。

ごみの分別・分類表>>>>詳しくは、家庭ごみの分別辞典をご覧ください。

ごみの分別区分

「分類区分」

集積所に出す際の「区分」

概要(廃棄物の例など)

もやすごみ もやすごみ 「もやすごみ」の日

おむつ、紙おむつ、食用油、生ごみ、乾燥剤、保冷材、使い捨てカイロなどが対象です。

もやさないごみ もやさないごみ 「もやさないごみ」の日

金属、ガラス、せともの類、一斗缶、アルミ箔、小型家電品、使い捨てライター、傘などが対象です。
出し方にご注意ください。
※一辺が30センチメートル以下で軽量のもの

資源ごみ 古紙 「古紙・古布」の日

新聞紙、段ボール、雑誌・雑紙、牛乳パックなどの古紙が対象です。
※汚れたものは、資源化(リサイクル)には不向きなため、もやすごみの日に出してください

古布 「古紙・古布」の日

古着として再利用(リユース)できる古布が対象です。
※汚れているもの・濡れているもの・異臭のするものは、対象外ですので、金具等を外し30センチ以下に切って、もやすごみの日に出してください。

びん・缶 「びん・缶・乾電池」の日 飲料用、食品用、酒類用のびん・缶、スプレー缶・カセットボンベ(中身を使いきってから、穴をあけて出してください。)などが対象です。
プラスチック 「プラスチック」の日

プラスチック製のカップ・パック、ポリ袋、ビニール袋、ボトル・フタ、植木鉢、プランター、CD・DVD、食品トレイ、発泡スチロール、ポリバケツ・ポリタンクなどが対象です。
※柔らかい材質のもので汚れたものは、もやすごみに出してください。

ペットボトル 「ペットボトル」の日 清涼飲料用、酒類用、醤油・味りん用などのペットボトルが対象です。

生ごみ
家庭系生ごみリサイクル事業

家庭系生ごみリサイクル事業の各地区毎の収集日程

資源ごみとして「生ごみ」を収集している対象は、家庭系生ごみリサイクル事業への参加をお届け頂いている世帯のみが対象です。参加方法等については、資源循環推進課にお問合わせください。

剪定枝
剪定枝等リサイクル事業

奥富環境センターや稲荷山環境センターに直接持ち込まれたもの

奥富環境センター及び稲荷山環境センターに直接持ち込まれた剪定枝をリサイクルし、資源化することにより、ごみ減量化と資源リサイクルに取組んでいます。なお、重量に応じて、一定の基準により料金がかかる場合があります。
※集積所に出された剪定小枝(小さく束ねて2束まで)や枯れ葉(45リットル袋2つまで)は、もやすごみとして処理されます。

有害ごみ 乾電池 「びん・缶・乾電池」の日 アルカリ乾電池、マンガン乾電池などが対象です。※出し方にご注意ください。
蛍光管等 「もやさないごみ」の日

蛍光管、ライター、水銀体温計・温度計などが対象です。※出し方にご注意ください。

粗大ごみ 粗大ごみ

粗大ごみは、集積所には出せません。

一辺が30センチメートルを超える家庭から排出される家具類、電化製品などが対象です。直接、奥富環境センターに搬入するか、粗大ごみの収集予約(有料)をご利用ください。
また、直接搬入した場合でも、重量に応じて一定の基準により料金がかかる場合があります。
家電リサイクル法対象品目(エアコン(室外機を含む)、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)及びパソコンリサイクル法対象品目(ノートパソコン、デスクトップパソコン、ディスプレイなど)は対象外で、それぞれ処分方法が異なりますので、ご注意ください。

集積所に出せないもの

以下の物は集積所には出せません。

分別の区分 廃棄物の種類
粗大ごみ

家具類、
家庭電化製品(家電リサイクル法対象品目及びパソコンリサイクル法対象品目を除く)、自転車、ソファー、布団、じゅうたんなど
※粗大ごみは、おおむね一辺が30センチを超えるものをいいます

事業系のごみ 商店・飲食店・事業所などの事業活動に伴って生じたごみ
引越しや家の改修などで出た一時多量ごみ

引越しや家の改修などの際に、一時的に多量に出たごみや家具類など
※建築廃材などの産業廃棄物は、市の施設には持ち込めません。

重量のあるもの 鉄アレイ、ダンベルなど

ごみの持込みを業者に依頼する場合には

引越しの際などに、ごみが発生した場合、ごみの収集運搬を市の許可を受けていない業者が行なった場合には、廃棄物処理法の違反になる場合がありますので、ご注意ください。
ごみは、ご自身で奥富環境センター又は稲荷山環境センターに、分別して搬入してください。
一時的に多量のごみが発生し、ご自身で運べない場合には、「家庭系一時多量ごみ」の収集運搬許可を受けている業者に依頼してください。

引越しごみなどの一時多量ごみの出し方

収集・処理できないもの

以下の物はリサイクル法や処理施設の能力、安全面等の問題で、収集・処理できません。

分別の区分 廃棄物の種類
事業系のごみ 事業系のごみであっても処理できるものもあります
産業廃棄物・建設廃材  
処理困難物 ピアノ、コンクリート、ブロック、タイヤ、バッテリー、廃油、薬剤、揮発性、爆発性のあるものなど
医療系廃棄物 ただし、在宅医療に伴うパック類はもやすごみ
家電4品目 エアコン(室外機を含む)、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機
パソコン 製造メーカーによるリサイクルになります。
オートバイ 二輪車リサイクルシステムの活用をお願いします

事業系一般廃棄物の分け方・出し方

事業系ごみの出し方についてはこちらをご覧ください。

その他(回収・収集方法が特定されるもの)

回収・収集方法が特定される物は以下のとおりです。

分別の区分 廃棄物の種類
小動物の死体 おおむね1m以内、体重30kg以下
家庭系生ごみリサイクル 家庭系生ごみリサイクル事業の参加希望者は、専用バケツを購入のうえ、市役所までご連絡ください。
携帯電話・PHS 携帯電話、PHS(充電池含む)については、販売店による回収を行っています。
消火器 一般消火器、家庭用消火器の中身が入っているものは、適正処理が必要です。

内容別の問い合わせ

  • ごみの収集・施設に関する問い合わせは、環境経済部奥富環境センターへ電話:2953-2831
  • もやすごみの処理・施設に関する問い合わせは、環境経済部稲荷山環境センターへ電話:2954-9062
  • ごみ減量・リサイクルに関する問い合わせは、環境経済部資源循環推進課へ電話:2953-1111、内線2541

問い合わせ

環境経済部 奥富環境センター 組織詳細へ
狭山市大字上奥富897番地の1
電話:04-2953-2831
FAX:04-2954-7718

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。