このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

狭山市分別収集計画(第8期)

更新:2011年3月1日

市町村が容器廃棄物の分別収集を行う場合には、容器包装リサイクル法に基づき、分別収集計画を定める必要があります。当市でも、びん・缶、ペットボトル、廃プラスチック等をリサイクルするため分別収集を行っており、第8期計画(平成29年度から平成33年度)をもとに今後、分別収集を推進していきます。

容器包装リサイクル法

家庭ごみの6割(容積比)を占め、再生資源として利用が可能な容器包装廃棄物を、消費者は分別排出、市町村は分別収集、事業者は再商品化という役割分担の下、リサイクルを進めるため制定されました。法では、市町村は容器包装廃棄物の分別収集を実施するにあたり、5年を一期とする分別収集計画を策定し、3年ごとに見直しをするとしました。

分別収集計画に策定すべき事項

  • 各年度における容器包装廃棄物の排出量の見込み
  • 容器包装廃棄物の排出の抑制の促進のための方策に関する事項
  • 分別する容器包装の種類及び収集に係る分別の区分
  • 分別基準適合物の量及び主務省令で定める物の量の見込み
  • 分別収集する物に関する基本的事項
  • 分別収集のための施設の整備に関する事項

PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ

環境経済部 資源循環推進課 組織詳細へ
狭山市大字上奥富897番地の1
電話:04-2954-7717
FAX:04-2954-7718

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。