このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の くらし の中の ごみ・環境 の中の 環境 の中の 環境のため、健康のために自転車を利用しましょう! のページです。
本文ここから

環境のため、健康のために自転車を利用しましょう!

更新:2018年10月24日

自転車は、とってもエコ!

自転車は二酸化炭素の排出が無い交通手段です。
車の利用は、通勤等では一人で乗ることが多いとされているため、一人当たりの二酸化炭素の排出量がとても多い手段となってしまいます。
また、約5km以内の移動距離であれば、徒歩や自動車、バス、鉄道などと比べて、自転車の所要時間が最も短いとされています。
通勤や通学、買い物など、身近な移動には自転車を使って、二酸化炭素の削減に努めてみましょう。

出典:「運輸部門における二酸化炭素排出量」(国土交通省)

自転車を使ってより健康に!

徒歩では時間も、体に負担もかかる距離でも、自転車であれば腰やひざへの負担も少なく、より速く移動することができます。
さらに、有酸素運動としての効果が高く、健康づくりにもとても有効です。
普段の移動を自転車にすることで、毎日がトレーニングになります。運動を移動のついでに行って、無駄なく健康な自転車生活を送ってみましょう。

【参考】体重60キロの成人が移動した時の消費カロリー表
移動時間

消費カロリー

徒歩 自転車

15分

47kcal 63kcal
30分 95kcal 126kcal
45分 142kcal 189kcal
60分 189kcal 252kcal

※消費カロリー(kcal)=体重(kg)×METs(静止時を1とした時の運動エネルギー強度)×時間×1.05(安静時の基礎代謝)にて算出
※厚生労働省「健康づくりのための運動指針2006」より

サイクリングを楽しもう!

ただの移動手段として自転車を使うだけでは何かつまらないな、と感じる方も、レジャーとして自転車を楽しめば、より自転車ライフが充実します。
狭山市では、近隣4市で構成する埼玉県西部地域まちづくり協議会(通称:ダイアプラン)で、「所沢・飯能・狭山・入間サイクリングマップ」が発行されました。
また、埼玉県では「自転車みどころスポットを巡るルート100マップ」が作成されました。
これらも活用していただき、エコ・健康だけではないサイクリングの楽しみを探してみましょう。

所沢・反応・狭山・入間サイクリングMAP

参照リンク

問い合わせ

環境経済部 環境課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。