このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の くらし の中の 年金・保険 の中の 国民健康保険 の中の 保健事業 の中の 特定健康診査・特定保健指導を受診しましょう のページです。
本文ここから

特定健康診査・特定保健指導を受診しましょう

更新:2017年5月1日

狭山市国民健康保険の加入者を対象とした特定健康診査を実施しています。
特定健康診査は、生活習慣病とりわけメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目し、生活習慣改善のための支援(特定保健指導)を行い、糖尿病などの予備軍を減らすことが目的です。
狭山市の特定健康診査は、国が定めた健診項目に加え、糖尿病の発見につながるヘモグロビンA1cや貧血の検査が無料で受けられます。
平成27年度からは、心電図検査が希望により受けられるようになり、皆様の健康づくりをさらに進めるため、健診項目の充実を図っています。

狭山市国民健康保険を脱退されたかたは、狭山市の特定健康診査を受診できません。狭山市国民健康保険加入者以外の方は、加入している各保険者(全国健康保険協会、健康保険組合、共済組合等)へお問合せください。

特定健康診査(特定健診)のご案内

腹囲測定や血圧、血糖、脂質、尿検査、肝機能検査といった基本的な検査と、喫煙歴などの生活習慣についての問診を行います。その結果から、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の危険性のレベルを判定します。
また、医師が必要だと判断した場合には詳細な検査を受けることもあります。

対象者

40歳から74歳までの国民健康保険に加入している方

受診期間

2017年12月28日(木曜日)まで

  • 10月以降は混みあいますので、早めの受診をお願いします。
  • 平成29年度内に75歳の誕生日を迎える方は、誕生日の前日までとなります。
  • 年末は健診機関により、休診する場合がありますのでご注意ください。
費用

無料(期間内1回受診)
心電図検査を受診希望の方は、自己負担額500円が必要です。

特定健康診査受診券
  • 2017年5月上旬に郵送します。
  • 受診券を紛失した場合は再交付します。保険年金課までご連絡ください。
  • 年度の途中で加入の方は、加入届出の約3か月後に受診券を郵送します。(有効期間は2017年12月28日(木曜日)までです)
健診項目 問診(自覚症状、病歴、服薬中の薬、生活習慣)、身体測定(身長、体重、腹囲、BMI(体格))、血圧測定、内科診察、血液検査、尿検査、心電図検査(希望者)

受診場所及び予約方法

  • 指定医療機関(個別健診)か保健センター(集団健診)を選択いただけます。
  • 希望する健診機関へ直接予約をしてください。
  • 受診可能日等は、直接健診機関にお問い合わせください。

受診の流れ

  • 健診機関を選びます

市役所からお知らせと特定健康診査受診券が届いたら、指定医療機関(個別健診)か保健センター(集団健診)へ直接予約をしてください。受診可能日等は、直接健診機関にお問い合わせください。

  • 健診機関で受診します

特定健康診査受診券と狭山市国民健康保険被保険者証を健診機関にお持ちください。

  • 健診結果を受け取ります

受診した健診機関で健診結果を受け取り、説明を受けてください。

健診機関のご案内

  • 指定医療機関(個別健診)

特定健康診査・肺検診・大腸がん検診は、直接医療機関にお申し込みください。
胃がん検診、前立腺がん検診、乳がん検診、子宮がん検診は、事前に保健センターに申し込みが必要です。各検診の受診券の交付を受けた上で、健診を希望する医療機関にお申し込みください。

  • 保健センター(集団健診)

健診の実施月ごとに申込み期間を設けています。期間内にお申し込みください。定員になり次第締め切ります。
健診日の変更は、予約日と同じ月内の日程か、申し込み期間内の日程で空きがある場合に変更できます。健診申し込み専用電話(04-2959-1311)にご連絡ください。

申し込み期間

実施月

実施日(受付時間:午後1時~2時)

2017年5月19日まで

2017年
6月

6月26日(月曜日)、27日(火曜日)、28日(水曜日)、29日(木曜日)、30日(金曜日)

6月20日まで

7月

21日(金曜日)、24日(月曜日)、25日(火曜日)、26日(水曜日)、27日(木曜日)

6月1日から8月18日まで

9月

4日(月曜日)、5日(火曜日)、6日(水曜日)、7日(木曜日)、8日(金曜日)

8月1日から10月20日まで

11

2日(木曜日)、6日(月曜日)、7日(火曜日)、8日(水曜日)、9日(木曜日)

9月1日から11月20日まで 12月 4日(月曜日)、5日(火曜日)、6日(水曜日)、7日(木曜日)、8日(金曜日)

特定健康診査と同時に受診できる検診のご案内

  • 特定健康診査とがん検診を同時に受診することができます。
  • 大腸がん、肺検診以外のがん検診を希望する方は、受診の際に「受診券」が必要となりますので、事前に保健センターに申し込み、「受診券」を取得してください。

狭山市国民健康保険にご加入の40歳から74歳の方へ・2017年度中に職場などで受けた方は健診結果をご提供ください

狭山市国民健康保険では、職場などで健診を受けられた方に健診結果のご提供をお願いしています。
提供いただいた健診結果は、狭山市国民健康保険が行っている特定健診の結果とみなされ、加入者のための保健事業計画に活用されるほか、特定健診受診率の向上にもつながります。
また、ご提供いただいた健診結果から生活習慣病のリスクが高いと判断されたかたには、保健師、管理栄養士などの健康づくりのプロによる特定保健指導のご案内もしております。
ぜひ、健診結果の提供についてご協力くださるようお願いいたします。
なお、提供いただいた健診結果は、特定健診結果としてデータ化され、狭山市個人情報保護条例に基づいて厳重に管理されます。

ご協力いただける方は、下記の同意書にご記入いただき、健診結果表のコピーを添付の上、狭山市保険年金課にご提出ください。

特定保健指導

健診結果により生活習慣病のリスクが高いと判断された方には、特定検診受診日から約2か月後に「特定保健指導利用券」が保健センターから送付されますので、保健師や管理栄養士などから生活習慣改善のためのサポートを受けることができます。

狭山市国民健康保険第2期特定健康診査等実施計画

高齢者の医療の確保に関する法律(平成20年4月1日施行)に基づき、特定健康診査及び特定保健指導における実施方法や実施目標等を定めた狭山市国民健康保険第2期特定健康診査等実施計画を策定しました。
この計画は、平成20年度から平成24年度までの5か年の健診データを検証し、狭山市国民健康保険被保険者の健康状態、医療費や疾病状況について分析した上で、今後の健康課題や取り組みについてまとめたものです。

PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ

長寿健康部 保険年金課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。