このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の くらし の中の 住まい・道路・水道 の中の 住まい の中の 無料で木造住宅の耐震診断・耐震改修工事相談会を実施します のページです。
本文ここから

無料で木造住宅の耐震診断・耐震改修工事相談会を実施します

更新:2017年7月19日

「大規模地震に備えて、我が家の耐震性を調べてみませんか?」

市では、一般社団法人埼玉建築士会入間第一支部狭山部会との協働で、無料の耐震診断・耐震改修工事の相談会を実施します。
我が家の耐震性がどの程度あるかを知ったうえで、木造住宅の専門家である建築士に、診断結果を踏まえた対策などを相談できるチャンスです!
また、耐震改修工事に併せたリフォーム相談も行いますので、多くの方のご参加をお待ちしています。

  • 画像1 熊本地震で倒壊した家屋平成28年熊本地震の倒壊建物(益城町)

日時・会場

日時

2017年10月14日(土曜日)10時から16時まで
※事前に申し込みが必要となります。

会場

狭山市市民交流センター 3階 第1ホール
住所:狭山市入間川1丁目3番1号(狭山市駅西口駅前広場隣接)
※専用の駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

申し込み

場所

狭山市役所2階建築審査課窓口
下記の「診断に必要なもの」を持参してお越しください。
※狭山市市民交流センターでの受付は行っておりません。

期限

2017年10月6日(金曜日)まで
(土曜日・日曜日・祝日を除く8時30分から17時まで)

対象建築物

■2階以下の木造戸建て住宅
■2003年5月以前に建築されたもの
※狭山市内にある建物に限ります。

診断に必要なもの

■建築確認済証(確認通知書)及び新築や増築時の平面図、立面図、断面図、仕上げ表
■図面がない場合は、部屋の広さ、柱、壁、窓や出入り口の位置を書いた間取り図〔筋かい位置及び仕様(壁の仕様を含む)〕

事前調査事項

下記状況をご確認ください
■建築年(増築がある場合、新築年と増築年)
■地盤、基礎、内壁、外壁及び屋根等

診断方法

一般財団法人日本建築防災協会の耐震診断プログラムを利用した図面のみで評価する簡易耐震診断です。
※建物調査を伴う精密な診断をご希望の方は、当日建築士にご相談ください。

主催

狭山市
一般社団法人 埼玉建築士会 入間第一支部狭山部会

パンフレット

パンフレット(PDF)を用意しています。ご活用ください。

耐震診断・耐震改修の補助金制度をご活用ください。

木造戸建て住宅などの耐震診断・耐震改修工事に要する費用の一部を助成しています。

対象住宅

1981年5月31日以前に建築確認を受けて建築した木造戸建て住宅で、階数が2階以下のもの

対象者

対象住宅に自ら居住し、所有していて、市税の滞納がない方

補助金額

■耐震診断:診断に要した費用の2/3以内で、上限は5万円
■耐震改修:工事に要した費用の23%以内で、上限は20万円(災害時要配慮者が居住する場合、上限は30万円)

耐震診断・耐震改修の補助制度の詳細は下記をご覧ください。

平成28年熊本地震状況(熊本市内)

  • 画像2

  • 画像3

  • 画像4

  • 画像5

  • 画像6

  • 画像7

PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ

都市建設部 建築審査課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。