このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

納税証明書の発行

更新:2019年3月28日

納税証明書の種類と手数料

狭山市では、狭山市の税金について納税証明書を発行しています。
納税証明書には、次の種類があります。

納税証明書

年度、納付すべき税金の種類、納付すべき税額、納付した税額及び未納税額等についての証明です。(現年度を含む直近4年度分を証明しています)

納税証明書の提出先でどのような証明を必要としているか、事前にご確認ください。

納税証明書の種類 手数料
市民税・県民税 1件 200円
固定資産税・都市計画税 1件 200円
軽自動車税(車検用を除く) 1件 200円
法人市民税 1件 200円
国民健康保険税 1件 200円

未納の額がないことの証明書(完納証明書)

証明日時点で未納の税額がないことの証明です。

納税証明書の種類 手数料
未納の額がないことの証明 1件 200円

車検用軽自動車税納税証明書

車検を受けるための継続検査用納税証明書です。

納税証明書の種類 手数料
車検用軽自動車税納税証明書 不要

申請できる場所

市役所1階市民課または、各地区センター(入間川・入曽・狭山台・堀兼・新狭山・奥富・柏原・水富)、各サービスコーナー(水野・広瀬)で申請してください。

申請の際に必要なもの

納税義務者本人または同居の親族が請求する場合

本人であることを確認できるものが必要です。

法人の場合

法人の代表者印が必要です。あらかじめインターネットで狭山市のホームページよりダウンロードした申請書に代表者印を押印いただくか、ご持参ください。

代理人が請求する場合

委任状等の納税義務者の代理人であることを確認できる書類を提出していただきます。
また、来庁された代理人の方の本人確認できる書類が必要です。
(車検用軽自動車税納税証明書を除き、原則として代理人による郵送での請求はできません)

軽自動車税(車検用)の場合

本人確認の書類は不要です。
代理人申請の場合でも、委任状や申請者の身分証は不要です。

納税証明交付申請書ダウンロード

本人確認の方法

申請時に、個人番号カード、住民基本台帳カード、運転免許証、パスポートなど、官公署が発行する身分証明書を提示していただきます。
これらの書類をお持ちになれない場合はあらかじめ市役所収税課にご相談ください。

ご注意ください

税金の納付があったことを収税課で確認できるまでには、金融機関の窓口で納めていただいてから1週間程度の日数がかかります。金融機関等で納税後すぐに納税証明が必要な場合は、申請の際にその領収書をご持参ください。
車検用軽自動車税納税証明書の場合、その軽自動車について未納の税金があるときは、車検用納税証明書を交付できませんのでご注意ください。

委任状について

代理人の方が、共有名義の固定資産税・都市計画税の証明書を申請する場合には、納税義務者全員分の委任状が必要です。

郵送による申請

次のものを同封して、収税課まで送付してください。
1.申請書に必要事項と日中にご連絡がとれる電話番号を記入したもの
2.手数料分の定額小為替(郵便局で取り扱っています)
3.返信用封筒に切手を貼り、宛名(住所氏名)を書いたもの
4.申請者の身分証明書のコピー(車検用軽自動車税納税証明書の場合は不要)
お急ぎの際には、速達等をご利用ください。

また、原則として代理人による郵送での請求はできません。(車検用軽自動車税納税証明書を除きます)

(請求先)
狭山市収税課管理担当
〒350-1380
狭山市入間川1丁目23番5号
電話04-2953-1111

電話による予約申請

あらかじめ、電話による予約の後、土曜日、日曜日に交付を受けることができます。
1.月曜日から金曜日の8時30分から17時15分までに電話で収税課管理担当にお申込みください。(お申込みできる方は本人に限ります)
2.次の土曜日または日曜日の8時30分から17時15分までに市役所地下1階時間外窓口で納税証明書をお受け取りください。必ず本人が取りにきてください。代理人による受領はできません。
必要なもの:本人確認ができる書類、1件につき手数料200円(車検用軽自動車税納税証明書の場合は無料)
※電子メールによる申請はできませんのでご了承ください。

問い合わせ

総務部 収税課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。