このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の 学ぶ・楽しむ の中の イベント・講座一覧 の中の 文化・教養 の中の さやま市民大学「さやまの生活文化伝承講座」 のページです。
本文ここから

さやま市民大学「さやまの生活文化伝承講座」

更新:2014年9月10日

平成26年度特別開講「さやまの生活文化伝承講座」受講生を募集します
狭山市の市制施行以前から人々の生活の中で営まれていた生活文化が、急激な都市化や、家族の形態の変化などにより失われつつあります。
それらの生活文化を知る方々は高齢化し、今すぐに聞き取りしていかなければ、残されない恐れがあります。
そこで、さやま市民大学では、それらの消えゆく生活文化を掘り起こして語り伝え、次世代に残していくことで狭山市への愛着を深め、市民による元気なまちづくりにつなげていく事業に取り組みます。
今回は、特別講座「さやまの生活文化伝承講座」(全11回)の受講生を募集します

さやま市民大学とは

さやま市民大学は、これからの地域社会を行政と協働して担っていく人材の育成と、人材育成による学びの成果を地域社会のなかで活かす仕組みづくりを目的として開設しました。
狭山元気プラザの中に専用キャンパスを持つ幅広い年代層の大人の学び舎です。
※学校教育法上の「大学」ではありません

さやまの生活文化伝承講座

・伝承事業の主な対象は、市制施行以前に営まれていた田・畑・お茶・養蚕などのなりわいとそれに関連する年中行事や食文化などです。
例えば「当時の農家の人々は一体どんな一日を、どんな一年を過ごしていたのか」を学び、調べようとするものです。
・聞き書き調査には受講者にも参加していただきます
・ゆくゆくは狭山の生活文化の語り部を育てたいと考えています。

開催日時

期間:2014年10月10日から2015年3月27日までの隔週金曜日・全11回
時間:13時30分から16時まで

場所

狭山元気プラザほか

受講料

6,600円(別途、保険料800円が必要です)

対象と定員

市内在住・在学・在勤の概ね16歳以上の方
20名(申込み多数は抽選)

講座カリキュラム

開催日 テーマ 講師(敬称略)
1 10月10日 今、なぜ狭山の生活文化なのか
※講座概要の紹介
元市史編さん委員:広沢謙一
元博物館長:高橋光昭
2 10月24日 なりわいの体験を聞く・学ぶ
(その1:水富の田仕事・養蚕など)
元市史編さん委員:今坂隆二 他
3 11月14日 なりわいの体験を聞く・学ぶ
(その2:堀兼の畑・ヤマ仕事など)
堀兼の方2名を予定
4 11月21日 なりわいの体験を聞く・学ぶ
(その3:入曽の茶仕事など)
入曽の方2名を予定
5 12月12日 ふるさとの食文化の体験
(うどん作りを体験)
堀兼の方数名を予定
6 12月26日 聞き書き調査の内容と方法の学習
(その1)
元博物館長:高橋光昭
7 1月9日 聞き書き調査の内容と方法の学習
(その2、調査班のグループ化)
元博物館長:高橋光昭
8 1月23日 聞き書き調査の実践(その1)
※グループ単位で聞き書き
元博物館長:高橋光昭
ヒアリング対象者1~2名を予定
(茶仕事あるいは養蚕関係者)
9 2月13日 聞き書き調査の実践(その2)
※グループ単位で聞き書き
元博物館長:高橋光昭
ヒアリング対象者1~2名を予定
10 3月13日 聞き書き調査のまとめ
※グループ単位でまとめ
元博物館長:高橋光昭
11 3月27日 活動成果の発表
※グループ単位で発表
元博物館長:高橋光昭

申込方法

2014年9月30日(火曜日)までに、所定の受講申込書に必要事項を記入し、狭山元気プラザ内さやま市民大学事務局までお申込みください。郵送またはFAXでも受けいたします。(9月30日必着)
・申込書はこのページからダウンロードできます。
・申込書は元気プラザ・市役所2階協働自治推進課・公民館・地区センターなどにも用意があります。
郵送先:350-1304狭山市狭山台1丁目21番地狭山元気プラザ内
さやま市民大学事務局
FAX:04-2959-2785

受講申込書

受講の決定

(1)受講の可否は、受付締め切り後速やかに申込み者全員にお知らせします。受講料の納付書を同封してお送りいたしますので、指定する期日までに市内の金融機関で納付してください。
(2)納入された受講料は、原則として講座の受講を途中でやめた場合でも返金できませんので、ご注意ください。

その他

(1)さやま市民大学は、学校教育法上の大学ではありません。
(2)公共の交通機関を利用してのご来場にご協力ください。

交通案内

狭山元気プラザ(旧狭山台北小学校)
バス:狭山市駅東口発(狭山30系統)「狭山台団地行」乗車、「狭山台1丁目」下車徒歩2分

問合せ先

さやま市民大学事務局へ
電話29658-6885
月曜日から金曜日8時30分から17時まで

PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ

市民部 協働自治推進課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。