このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

狭山市発リオへ!土田和歌子選手(車いすマラソン)

更新:2016年9月20日

土田和歌子選手の写真

狭山市内企業に所属する土田選手は、2016年2月28日、リオデジャネイロ・パラリンピックの代表選考を兼ねた東京マラソンにおいて、9連覇を達成するとともに、リオパラリンピックの代表選考条件である1時間46分00秒以内の選考タイムをはるかに上回る、1時間41分04秒の好タイムを収め、見事、自身夏冬通じて7度目となるパラリンピックの切符を手にし、リオデジャネイロパラリンピックの陸上競技女子車いすマラソン(競技クラス:T54)日本代表に決定しています。

リオデジャネイロパラリンピック陸上女子車いすマラソン結果

土田和歌子選手は、1時間38分45秒で4位入賞でした。
土田選手は冷静に、そして集中して、レース序盤から先頭集団につけていました。
この団子状態がなんと終盤まで続き、41キロメートル付近では、まだ上位に7名という大混戦。残り1キロとなり全員がラストスパート!
土田選手も持てる力を振り絞り、懸命にスパートをかけましたが、抜け出すことができず、惜しくも4位でゴール。
1位の選手とはなんとわずか1秒差。メダル圏内となる3位選手とは1秒もない差でのゴールでした。
レース後、土田選手は、「狙っていたメダルが取れなくて残念ですが、力は出し切った。世界の選手と互角に戦えて悔いないです」とコメントしています。
清々しさのなかにも、悔しさもあると思います。
それでも、土田選手、4位入賞おめでとうございます!
陸上女子車いすマラソンは、リオパラリンピックの日本勢最終種目でもあり、それまで日本選手団は金メダルが0個だったことから、期待を一身に背負っていたかと思います。そのような重圧の中でも、結果はメダルに手が届かなかったですが、僅差の4位入賞。
過去には転倒も経験し、パラリンピックという大舞台の怖さも知っているだけに、最後の最後まで競ってメダル争いをしたレースはとても勇敢であり、感動しました。最後のスパート、かけひきも見ごたえがありました。さすがの一言です!
皆さま、多くのご声援ありがとうございました。
土田選手、リオデジャネイロパラリンピック、4位入賞おめでとうございます。
夢と希望と感動をありがとうございました。

トピックス

いよいよ土田選手がリオのスタートラインに。

日本時間の2016年9月19日(祝・月)0時30分、いよいよリオデジャネイロパラリンピック陸上競技女子車いすマラソンがスタートします。
世界記録保持者であり、東京マラソン9連覇中の土田選手ですが、リオのマラソンは一発勝負。過去のパラリンピックでは転倒した経験もあるだけに、何が起こるかわかりません。なにより、土田選手の持っている力を、存分に発揮できるよう、皆さんで応援しましょう。気持ちをリオへ!
土田選手、がんばってください!!

2016年9月7日(水曜日)、土田選手がリオデジャネイロに向け渡航しました。

国内での調整を終え、いよいよ決戦の地へ!
皆さまからの応援短冊メッセージは、写真にし(下記参照)、アルバムとしたものを、所属企業を経由し届けていただきました。
狭山市は土田和歌子選手を応援しています!
輝かしいメダルを期待しますが、まずは、万全のコンディションでスタートを迎えてほしいものです。
ご自身が納得のいくレースができるよう、笑顔を待っています。
引き続き、土田選手への大きな声援をよろしくお願いします。

応援短冊メッセージ(アルバム)の一部

  • アルバムの表紙の写真(1)

  • アルバムの中身の写真1(2)

  • アルバムの中身の写真2(3)

  • 応援パネル展の写真(4)

  • 応援メッセージの写真1(5)

  • 応援メッセージの写真2(6)

  • 応援メッセージの写真3(7)

  • 応援メッセージの写真4(8)

  • アルバムの中身の写真3(9)

(1)アルバム表紙(2)「狭山市は土田和歌子選手を応援しています」(3)極(4)応援パネル展(5)から(8)応援短冊メッセージの一部(9)「パラリンピックムーブメントは全世界に」

土田和歌子選手プロフィール

経歴・所属

東京都出身
高校2年生のときに、事故に遭い車いす生活となる。
高校卒業後、東京都教育庁へ勤務。(本格的にトレーニング開始)
2000年12月、東京都教育庁を退職してプロに転向
2001年2月、セイコ・ハシモトインターナショナルコーポレーション所属
2006年11月、ヒューマントラスト所属
2009年2月、サノフィ・アベンテス所属
2014年10月、狭山市内企業所属

主な実績

  • アイススレッジスピードレース

リレハンメルパラリンピック大会100メートル、700メートル、1,000メートル【入賞】/1994年
世界選手権ノルウェー大会500メートル、700メートル、1,000メートル【優勝】/1996年
長野パラリンピック大会1,000メートル、1,500メートル【金メダル】、100メートル、500メートル【銀メダル】/1998年

  • 陸上競技

シドニーオリンピック大会女子公開競技800メートル【銀メダル】/2000年
シドニーパラリンピック大会マラソン【銅メダル】/2000年
大分国際車いすマラソン女子【優勝】⇒2001年に1時間38分22秒の世界新記録樹立、2013年に1時間38分07秒の世界記録を更新/2001年~2003年、2007年、2009年、2012年
アテネパラリンピック大会5,000メートル【金メダル】、マラソン【銀メダル】/2004年
ボストンマラソン女子【優勝】/2007年~2011年(大会5連覇)
東京マラソン女子【優勝】/2008年~2016年(大会9連覇中)
ロンドンマラソン女子【優勝】/2010年
ベルリンマラソン女子【優勝】/2010年
ロンドンパラリンピック大会マラソン女子【第5位】/2012年

車いすマラソンとは

カーボンやチタンを使用し軽量化された「レーサー」と呼ばれる3輪タイプの競技用車いすを使用して、42.195キロメートルを上半身の力だけで疾走します。

土田選手が語る競技の魅力とは

乗り物を使う競技ということで、身体と乗物を一体化させることでスピードにつながっていくという面白さがあります。車いすマラソンでは、男性トップ選手の平均時速は平地で時速30キロメートル、下り坂では時速50キロメートルを超え、42.195キロメートルのフルマラソンを1時間20分台で駆け抜けるスピードレースになります。このスピード感をぜひ感じ取ってほしいです。

競技開催日程

2016年9月18日(日曜日)12時30分から
(日本時間:2016年9月19日(月曜日)0時30分から

土田選手メモ

土田選手の写真

9連覇を達成した東京マラソンは、女子車いすマラソン界の女王と称される、タチアナ・マクファーデン選手との一騎打ち、一歩も譲らない両者は、ときに数センチメートルも隙間がないと思われるほどの接近戦が繰り広げられる展開になりました。
勝負を決したのは、41.27キロメートル付近、
「ここしかない!」
と瞬時に判断した土田選手は、スパートをかけ、相手選手を置き去りにし、そのまま見事トップでゴールテープをきりました。
この判断やかけひきも、土田選手の豊富な経験からうまれたものでしょう。

土田選手の写真

華やかな成績の一方で、近年のパラリンピックでは目標に手が届かない苦しい思いもしています。北京パラリンピックでは5000メートルのレースで、先頭を行く選手の転倒に巻き込まれ重傷を負い、レース続行不可能であるとともに、マラソンは棄権、4年後のロンドンパラリンピックでは、マラソンの23キロメートル地点、前の選手が大きく膨らんできたのを回避しようとして転倒し、その影響もあり5位に沈みました。
ロンドン後は、正直引退も意識したそうですが、まだ競技者としての自分の可能性を信じられる自分がいた事で競技を続行したそうです。
そのときの“強い思い”があって、今があるのですね。

土田選手の写真

リオでは、フルカーボン製の車いすに変えて初めてのパラリンピックになります。
マラソン競技で「金メダル」を獲り、応援してくれる皆さんと喜びを共有したいと、力強く、そして笑顔で語ってくれています。

競技用車いす・レーサー 極<KIWAMI>とともに

レーサーはスピードを出すために開発され、後輪が八の字に傾いたレーシングカーのような車体で、全長180センチメートル程度、重量は8キログラム程度しかありません。市内企業が手掛ける「極」は、「軽い・強い・硬い」の3拍子そろったフルカーボンの最高級の車種です。乗車姿勢を3Dスキャナーで測定するなど、最先端技術と、熟練の技術者の手によって生み出されています。

土田選手を応援しよう

狭山市は土田選手を応援しています。
大舞台でも、「いつも通り」で
土田選手のもてる力を発揮できれば、自ずと輝かしいメダルに手が届くでしょう。
土田選手も、応援する側も共にレースを楽しんで、土田選手に声援をおくりましょう。
「極」とともに、レースを極めるその瞬間を待ち望んでいます。
気持ちをのせて、狭山市発、リオへ!!

選手への応援メッセージを募集しています!

選手に応援メッセージをお送りいただいた方の中から、抽選で8名様に選手のサイン色紙をプレゼント!応募方法は、下記のサインをクリック!

土田和歌子選手のサイン色紙の画像

問い合わせ

生涯学習部 スポーツ振興課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-8671

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。