このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の 学ぶ・楽しむ の中の イベント・講座一覧 の中の スポーツ・レクリエーション の中の 【狭山市ホンダが快勝!】第88回都市対抗野球大会情報 のページです。
本文ここから

【狭山市ホンダが快勝!】第88回都市対抗野球大会情報

更新:2017年7月19日

第88回都市対抗野球大会一回戦の画像東京ドームで狭山市ホンダを応援しよう!

7月16日(日曜日)に行われた狭山市ホンダの一回戦は、高松市代表のJR四国相手に打線が爆発!
外野席までチームカラーの真っ赤に染まったスタンドもお祭り騒ぎ!
三度めの黒獅子旗に幸先のよいスタートとなる10対0の七回コールド、快勝で二回戦に駒を進めました。
二回戦は7月20日(木曜日)、引き続き大きなご声援をよろしくお願いします。
※二回戦の対戦相手が東海市代表の新日鐵住金東海REXに決定しました

一回戦

スコア

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Honda(狭山市) 0 0 3 0 4 0 3     10
JR四国(高松市) 0 0 0 0 0 0     0

戦況

【3回表】下位打線からチャンスを作り、1番木浪選手が二球目をおもいきり振りぬくとボールは綺麗な放物線を描きライトスタンドへ。スリーランホームランで狭山市ホンダが先制。
【5回表】またしても下位打線からチャンスを作ると、1番木浪選手がライト前のタイムリーヒットで追加点。そこから打線が繋がり、2番松田選手、3番井上選手、この日4番に座ったJFE東日本からの補強選手である川端選手も続き、4者連続タイムリーヒットで一挙4点。
【7回表】この回先頭の井上選手、川端選手が今度はチャンスメイク。続く石川選手のところで代打遠藤選手。この起用が見事に的中。遠藤選手は右中間真っ二つのタイムリースリーベースヒットで2点追加。その後辻野選手の内野ゴロの間にも1点追加し10点目。
<投手陣>
【先発】エース福島選手はチームとしての開幕マウンドでも気負うことなくいつも通りのピッチング。6回を3安打5奪三振の快投。何より無四球で抑えたことが試合に良い流れを。
【二番手】永野選手が登場。この日最速は150km/hを計測。大型サウスポーがスピードボールで打者を圧倒。
【三番手】新日鐵かずさマジックからの補強選手である松尾投手がマウンドに。打者一人だけの投球であったがきっちり打ち取り完封リレーを締めくくる。

  • 先制ホームランを放った木浪選手の画像先制ホームランを放った木浪選手

  • 応援団の画像得点に沸く狭山市Honda応援席

  • 狭山市Honda応援席の画像選手を後押しする大応援団

二回戦試合情報

日にち

2017年7月20日(木曜日)

時間

14時開始予定

対戦相手

東海市代表・新日鐵住金東海REX(3年ぶり13回目)

ベンチ

三塁側

会場

東京ドーム
【最寄駅】
●JR中央線・総武線各駅停車《水道橋駅》
●都営三田線《水道橋駅》
●東京メトロ丸ノ内線・南北線《後楽園駅》
●都営大江戸線《春日駅》

補強選手

ポジション 氏名 所属チーム
投手 松尾雄亮 新日鐵住金かずさマジック
投手 中林伸陽 JFE東日本
捕手 川端晃希 JFE東日本

都市対抗野球大会では、本選出場チームの、その予選地区の第1次並びに第2次予選において敗退した加盟チームから、3名以内を選出し、補強選手として本大会に出場させることができます。

第88回都市対抗野球大会のページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。第88回都市対抗野球大会詳細はこちら(新規ウィンドウを開きます)

公益財団法人日本野球連盟の都市対抗野球大会のホームページです

Honda硬式野球部のページ

PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ

生涯学習部 スポーツ振興課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-8671

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。