このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

ASエルフェン埼玉試合情報(第7節)

更新:2014年6月17日

2014なでしこリーグ(レギュラーシーズン)試合結果

H/A 開催日 対戦チーム 試合開始 試合会場 試合結果

得点者
(ASエルフェン埼玉)

AWAY 7 5月31日(土曜日) ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 13時30分 習志野市秋津サッカー場

1-3
(負)

10.伊藤香菜子(15分)

キャプテン山郷選手を先頭に入場する写真キャプテン山郷選手を先頭に入場

スコア/1-3
なでしこリーグ再開後、AWAYでの第7節。相手はジェフユナイテッド市原・千葉レディース。この試合も、流れの中からエルフェンが、幸先よく先制。荒川選手からのパスを伊藤選手が持ち込み、左足でシュート!ゴ~~~~ル!今季自身3ゴール目となる待望の先制点が生まれる。開始15分という理想的な早い時間帯に先制できたことで、試合を優位に進めたいエルフェン。しかし、すぐに相手日本代表フォワード菅澤選手のポストプレーからボールをつながれ同点ゴールを許してしまう。時間は十分にあるので落ち着き、立て直したいところであったが、3分後、左サイドを崩され逆転されてしまった。エルフェンも前半のうちに追いつくため、セットプレーからゴールを狙うが、ネットはゆらせず前半終了、後半へ。
後半は、相手のシュートラッシュにも我慢強く耐え、エルフェンも積極的にゴールを狙う。しかし、なかなか得点が奪えず、一進一退の攻防が続く。残り時間も少なくなった83分、後半途中から入った相手選手の勢いあるプレーから、最後は菅澤選手のヘディングシュートが決まり2点差に。それでもエルフェンも諦めずゴールに向かうが、試合終了のホイッスルが鳴り響いた。
2試合続けて先制しながらも、逆転される展開になり、悔しい敗戦となった。しかし、先制ゴールが奪えていることをプラスにとらえたい。そして得点後の守備と、いかに2点目を奪うか、次の試合に向けしっかり準備をしたいところです。

がんばろうエルフェン!

【スターティングイレブン】
GK.1.山郷/DF.2.武田/DF.7薊/DF.8.高橋(優)/DF.17.奈良/MF.5.竹山/MF.9.齋藤/MF.10.伊藤/MF.15.内田/FW.11.鈴木/FW.19.荒川
※ポジション:GK(ゴールキーパー)、DF(ディフェンダー)、MF(ミッドフィールダー)、FW(フォワード)

  • ディフェンスラインを整える高橋(優)選手と指示をする山郷選手の写真

  • 味方とのパスで突破を試みる鈴木選手の写真

  • 荒川選手と薊選手で攻め上がる写真

次は第8節、ホームで岡山湯郷ベルと対戦します。相手は日本代表キャプテン宮間選手率いる強豪ですが、HOMEゲーム、ピッチとスタンド一体になり闘いましょう。恐れず立ち向かいましょう。まずは湯郷からも先制ゴール!エルフェンの選手たちへの熱い声援を皆さん、よろしくお願いします!

ASエルフェン埼玉公式WEBサイト

ASエルフェン埼玉公式WEBサイトはこちら

問い合わせ

生涯学習部 スポーツ振興課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-8671

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。