このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

ASエルフェン埼玉試合情報(第8節)

更新:2014年6月17日

2014なでしこリーグ(レギュラーシーズン)試合結果

H/A 開催日 対戦チーム 試合開始 試合会場 試合結果

得点者
(ASエルフェン埼玉)

HOME 8 6月7日(土曜日) 岡山湯郷Belle 15時 NACK5スタジアム大宮

1-4
(負)

オウンゴール(84分)

荒川選手のなでしこリーグ200試合出場の記念セレモニーの写真荒川選手のなでしこリーグ200試合出場の記念セレモニー

スコア/1-4
NACK5スタジアムでの強豪とのホーム3戦が始まった。初戦となる第8節の相手は、なでしこジャパンのキャプテン宮間選手を擁する岡山湯郷Belle。冷たい雨の中でのキックオフとなるが、今回でなでしこリーグ200試合出場の荒川選手がケガから復帰したこともあり、開始からリズムが良かったのはエルフェン。強豪相手にもひるむことなくゴールを狙う。しかし、一つのプレーから流れがかわってしまう。前半27分にPKを与えてしまい、先制されると、前半終わり間際にも追加点を奪われ前半終了、2点リードをゆるし後半へ。
後半に入り、サイドバック薊選手の積極的な攻撃参加などでゴールを目指す。しかしシュートは打てても、なかなかネットをゆらすことができない歯がゆい展開に。逆に58分に相手攻撃陣にボールを回され追加点を奪われると、81分に再びPKを与えてしまい失点。エルフェンは84分にコーナーキックからの混戦で相手のオウンゴールの1点を返すのみ。エルフェンは終始積極的に攻め、シュートの意識も高く、終わってみれば相手を上回る14本のシュートをはなったが、結びつかず。決定力不足の一方で、最後まで相手ゴールに立ちはだかったのは、日本代表ゴールキーパーでもある福元選手。エルフェンは自力でゴールをこじ開けることはできませんでした。
【スターティングイレブン】
GK.1.山郷/DF.2.武田/DF.7薊/DF.8.高橋(優)/DF.17.奈良/MF.5.竹山/MF.10.伊藤/MF.11.鈴木/MF.28.中野/FW.16.高橋(花)/FW.19.荒川
※ポジション:GK(ゴールキーパー)、DF(ディフェンダー)、MF(ミッドフィールダー)、FW(フォワード)

  • ドリブルで駆け上がる高橋花歩選手の写真

  • 自陣ゴール前でコーナーキックをクリアする伊藤選手の写真

  • フェイントで相手を抜き去ろうとする薊選手の写真

次は第9節、ホームで昨シーズン覇者INAC神戸レオネッサを迎えます。相手は日本代表に多くの選手を送り込んでいるタレント軍団ですが、結束しチーム力で戦いましょう。シュートの意識は高く、決定力!自分たちのリズムの時間帯にゴールを!
「華麗に舞え!ASエルフェン埼玉」
エルフェンの選手たちへの熱い声援を皆さん、よろしくお願いします!

ASエルフェン埼玉公式WEBサイト

ASエルフェン埼玉公式WEBサイトはこちら

問い合わせ

生涯学習部 スポーツ振興課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-8671

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。