このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

平成29年度後期講座の受講生を募集

更新:2017年8月4日

「元気な狭山を支える人づくりと人を活かす仕組みづくり」を理念とする「さやま市民大学」では平成29年度後期講座の受講生を募集します。
”狭山を元気にしたい!” ”学びを通して仲間を作りたい!”という皆さんの参加をお待ちしています。
どうぞこの機会に受講をしてみませんか。
後期講座
・地域の防災リーダー養成講座
・身近なところでソーシャル・ビジネスの”種”を見つける講座
・パパ・ママのお助け隊養成講座~学童期~

平成29年度さやま市民大学後期講座受講生募集案内のダウンロード

詳細なカリキュラムなどは、「募集案内」(PDF形式)をご覧ください。
なお、募集案内は、狭山元気プラザ市役所1階総合案内・市役所2階協働自治推進課、地区センター、公民館などでも配布しています。

受講資格

市内在住・在勤・在学・市内で活動している方のいずれかで16歳以上の方

募集期間

2017年8月18日(金曜日)から9月15日(金曜日)まで(郵送の場合は必着)
ただし「身近なところでソーシャル・ビジネスの”種”を見つける講座」と「パパ・ママのお助け隊養成講座~学童期~」は、2017年10月27日(金曜日)まで

申し込み方法

受講申込書(募集案内に添付)に必要事項を記入し、郵送、ファクス、電子申請、電子メール、直接持参いずれかの方法で、募集期間内にさやま市民大学事務局にお申し込みください。
【さやま市民大学事務局】
〒350-1304狭山市狭山台1丁目21番地狭山元気プラザ内
電話04-2968-6885 ファクス04-2959-2785
※直接持参の場合の受付時間は月曜日から金曜日の9時から17時(土曜日、日曜日、祝日を除く)です
※電子申請(このページから受講の申し込みができます)

受講の決定

受講及び講座の開講の可否については、9月25日(ただし、「身近なところでソーシャル・ビジネスの”種”を見つける講座」と「パパ・ママのお助け隊養成講座~学童期~」は、11月2日)までに申込者全員にお知らせします。定員を超えるお申し込みがあった場合は、抽選により決定します。なお、抽選は、募集期間内の申込順番は全く関係ありません。

保育付き講座のお申し込み方法

「パパ・ママのお助け隊養成講座~学童期~」の受講にあたり保育を希望する場合には、受講申込書に必ずご記入ください。
対象:0歳から就学前の乳幼児(狭山元気プラザでの授業実施時に限ります)
費用:乳幼児一人につき、1回500円

受講料等の納付

(1)受講が決定した方には、受講手続きや受講料の納付方法についての案内をお送りします。
(2)納入された受講料及び保険料は、講座の途中で受講をやめた場合でも原則として返金できませんので、ご注意ください。
(3)受講料とは別に、資料、教材、施設見学のバス代等の実費を徴収する講座もあります。
(対象者には受講決定通知とともにご案内します)

平成29年度後期講座のご案内

まちづくりコース

地域の防災リーダー養成講座(全9回)

  • 受講料:5,400円、保険料800円
  • 期間:2017年10月7日から12月9日まで
  • 時間:土曜日の9時30分から12時まで
  • 回数:全9回
  • 定員:25名
  • 保育:なし
  • 講座のねらい

いざ大規模な災害が発生した時には、防災関係機関による「公助」とともに、地域の方々が協力して、初期消火や被災者の救出・救援などを行う「共助」が大変重要です。市内では多くの自治会などで自主防災組織の結成も進められています。この講座では、防災意識の向上と、防災に関する知識やノウハウを学ぶことにより、地域の防災力を高めるリーダーの養成を目指します。

  • 講師:埼玉県自主防災組織リーダー養成指導員 大城戸修一氏、NPO法人わが街さやまの防災ネットワークほか

身近なところでソーシャル・ビジネスの”種”を見つける講座(全9回))※募集期限10月27日まで

  • 受講料:9,000円、保険料800円
  • 期間:2017年11月17日から2018年3月2日まで
  • 時間:金曜日の13時30分から16時00分まで
  • 回数:全9回
  • 定員:20名
  • 保育:なし
  • 講座のねらい

最近「ソーシャル・ビジネス」はよく聞かれる言葉のひとつです。これは、地域社会で起こっている諸課題をビジネス的な手法で解決するための「社会起業」を指す言葉です。この講座ではビジネスの”種”(子育て、教育、高齢者福祉、生活支援、食育、防災、いきがい就労など)を身近なところで見つけ出し、「事業」として育てる仕組みづくりとそのためのノウハウを学びます。
・講師:多摩大学客員教授 望月照彦氏、(株)埼玉種畜牧場サイボクハム社長 笹崎静雄氏、立川市大山自治会前会長 佐藤良子氏ほか

健康・福祉コース

パパ・ママのお助け隊養成講座~学童期~(全12回)※募集期限10月27日まで

  • 受講料:7,200円、保険料800円
  • 期間:2017年11月10日から2018年2月16日まで
  • 時間:金曜日の9時50分から12時10分まで
  • 回数:全12回
  • 定員:20名
  • 保育:あり(応募の際に申請が必要です)
  • 講座のねらい

就労する親の比率が高くなる学童期には、子どもの放課後の生活をどうするかが大きな課題となります。この講座では、学童期の子ども支援に関心のある方々を対象に、学童期の子どもをどう支援するか、安全で充実した遊びや生活の場の組み立て方など、子ども支援の専門性を高めます。また、学童期の子どもを育てているパパ・ママも対象にし、学童期の子どもをどう理解し、どのように育てていけば良いのかについても学びを深めていきます。
・講師:NPO法人さやま保育サポートの会代表 諏訪きぬ氏、東京学芸大学准教授 岩瀬直樹氏ほか

その他

(1)さやま市民大学は、学校教育法上の「大学」ではありません。
(2)募集期間終了後に、申込者数が定員の60%以上の講座を開講します。定員の60%未満の学科については開講しない場合がありますのでご了承ください。
(3)各講座の全授業回数のうち、70%以上出席された方に対して修了証を交付します。
(4)受講にあたっては、できるだけ、公共の交通機関を利用してください。
(5)狭山元気プラザ以外の受講場所及び他の学校・団体への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

狭山元気プラザ交通のご案内

狭山市駅東口より、西武バス「井戸窪経由狭山台団地行き」乗車、「狭山台1丁目」下車徒歩2分
駐車台数に限りがありますので、公共交通機関の利用にご協力ください。

申し込み・問い合せ先

さやま市民大学事務局へ
電話04-2968-6885
月曜日から金曜日8時30分から17時まで
〒350-1304狭山市狭山台1丁目21番地狭山元気プラザ内

さやま市民大学は市が設置し、その運営はNPO法人さやま協働ネットに委託し、市と市民との協働による運営を推進しています。運営する市民スタッフが「さやまルシェ」内にさやま市民大学のホームページを開設しています。さやま市民大学の旬の情報はこちらからご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

さやま市民大学ロゴ

PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ

市民部 協働自治推進課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。