このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の 市政 の中の 募集 の中の 社会福祉審議会の臨時委員を募集 のページです。
本文ここから

社会福祉審議会の臨時委員を募集

更新:2020年2月10日

狭山市では、地域の皆さんが住みなれた地域で互いに支えあい、安心して生活できるまちを目指して「地域福祉計画」を策定しています。現在の計画が令和3年3月末に期間満了となることから、令和3年度から7年度まで5年間を計画期間とする、第4期狭山市地域福祉計画を策定する作業を令和2年度に行います。この計画は市民等で構成される狭山市社会福祉審議会に専門部会を設置して内容を審議します。ついては専門部会の臨時委員を募集します。

委員の任期等

委員の任期

令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

委員の身分

地方公務員法に定める非常勤の特別職となり、委員会に出席した際には報酬が支払われます。

応募要領

応募資格

令和2年2月1日現在、本市に引き続き1年以上住所を有する18歳以上69歳までの方で、狭山市のその他の審議会の委員になっておらず、任期中の会議に4回程度出席できる方。

募集人員

1名

応募要件

小論文の提出
テーマ:「あなたの地域で出来る福祉のアイデア」(400字程度、様式は自由)
※提出いただいた書類及び小論文については、当該委員会の委員選考にのみ使用します。また公表等はしません。

申込み方法

令和2年2月28日(金曜日)までに申込書に上記小論文を添えて福祉政策課へ直接お持ちいただくか、郵送してください(当日消印有効)。
※送付先
郵便番号:350-1380
狭山市入間川1丁目23番5号
狭山市福祉こども部福祉政策課

申込書

福祉政策課、各地区センター、各公民館に用意してあります。
また、下記からダウンロードすることもできます。

選考の方法等

申込書の内容及び小論文を基に、総合的に判断させていただきます。
選考結果については、応募者全員にご連絡します。

地域福祉計画とは

社会福祉法第107条に規定された、地域福祉の推進に関する事項を一体的に定める市町村の計画であり、当市では狭山市総合計画に基づき策定されています。第3期の計画である「狭山市地域福祉推進計画」は平成27年度から令和2年度までを計画期間として、狭山市社会福祉協議会と一体的に策定されています。

問い合わせ

福祉こども部 福祉政策課 組織詳細へ
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。