このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の 市政 の中の 協働 の中の 令和元年度行政提案型協働事業 のページです。
本文ここから

令和元年度行政提案型協働事業

更新:2019年8月27日

令和元年度の行政提案型協働事業は審査の結果、3事業を採択しました。

募集結果

2019年3月8日(金曜日)から4月5日(金曜日)まで行政提案型協働事業(3事業)のパートナーを募集した結果、それぞれの事業に1件ずつの提案がありました。
「令和元年度行政提案型協働事業」の募集結果は、以下からPDFファイルでご覧いただけます。

1次審査

書類審査を実施した結果、3事業が2次審査に進むことになりました。
1次審査結果は、以下からPDFファイルでご覧いただけます。

2次審査

公開プレゼンテーション審査を実施した結果、3事業を採択しました。

2次審査結果は、以下からPDFファイルでご覧いただけます。

採択事業

令和元年度行政提案型協働事業として3事業を採択しました。

駅前発!楽しく学ぶ自分磨き講座(NPO法人さやま生涯学習をすすめる市民の会)

"楽しく自分磨き"を学びのコンセプトとして、現代的課題や地域課題に関する学びを通して、各課題について理解を深め、課題の解決に向けて行動のできる地域社会の担い手を養成する。協働事業に関する提案書と企画書、プレゼンテーション資料は、以下からPDFファイルでご覧いただけます。

狭山市防災マップ多言語化事業(Well-beingMake)

近年、地震などの大規模災害が頻繁に発生している事と外国人居住者が増え続けていることを受けて、狭山市防災マップを英語、中国語、タガログ語、やさしい日本語の4言語で表記し、多言語化する。協働事業に関する提案書と企画書、プレゼンテーション資料は、以下からPDFファイルでご覧いただけます。

「協働」をより身近に!市民と市職員とのワークショップ研修(SayamaSecondStage)

協働によるまちづくり条例の施行にあたり、市民と市職員が対話を重ねてお互いを知るとともに、協働事業に関する理解を深めることを目的として、市民と市職員参加型のワークショップ研修会を4回開催する。提案書と企画書、プレゼンテーション資料は、以下からPDFファイルでご覧いただけます。

PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ

市民部 協働自治推進課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。