このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

里芋のコロッケ

更新:2015年11月10日

家庭で作る里芋のコロッケのレシピです。B級グルメの「狭山のさといもコロッケ」とは材料が異なります。

家庭で作る里芋のコロッケ

材料・12個分

里芋(大)5個、玉ねぎ(みじん切り)1個、(とり)ひき肉100グラム、しいたけ(みじん切り)2枚、バター大さじ2、卵(小)1個、塩・こしょう少々、小麦粉・卵・パン粉適量、揚げ油
(A)小さじ2分の1、こしょう少々、しょう油少々、ガラスープの素少々

作り方

  1. 里芋は、皮ごと()でる
  2. バターで玉ねぎを色づくまで炒め、ひき肉としいたけを加えてさらに炒め、(A)で味を付ける
  3. 1.の皮をむき、荒くつぶす(粘りが出ないように注意)
  4. 3.に2.と溶き卵を加え、塩、こしょうで味を調え、さっくり混ぜる
  5. 12等分し、形を整え、小麦粉、卵、パン粉の順につけ、170~180℃の油で揚げる

ワンポイント

里芋の小頭が手に入るのであれば、小頭のみで作るか、3分の1以上混ぜると、粘りが出すぎず作りやすいです。
ただし、小頭は茹で時間がかかるので、混ぜる場合は材料の里芋とは別々に茹でます

問い合わせ

総合政策部 広報課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。