このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

第4節 地域情報化

更新:2011年3月1日

現状と課題

近年における情報通信技術の飛躍的な発達は、情報の入手や発信などに伴う時間と距離の制約を克服し、地球規模で情報のネットワーク化を可能にし、インターネットなどの急速な普及を通じて、日常生活にも変容をもたらしてきています。
こうしたなかでは、地域レベルにおいても、情報通信技術の発達がもたらす便益を最大限に活かして、利便性に富み、豊かで活力のある地域社会の形成に取り組んでいくことが求められています。
これまでも、地域情報化を推進する一環として、地域や行政に関する情報を掲載したホームページを開設するとともに、これを通じて、図書館の蔵書検索、公共施設の予約、審議会の会議録の公開などのサービスを実施し、市民と行政を結ぶ情報ネットワークの充実に取り組んできました。
今後も、情報通信技術の発達がもたらす便益を有効に活用して、地域の情報化により一層取り組み、市民生活の利便性の向上や地域の活性化などに取り組んでいく必要があり、また、そのためには、双方向で送受信が可能な情報ネットワークを地域のシステムとして構築し、全ての市民が等しく情報サービスを享受できる環境を整えていく必要があります。
そこで、今後は、地域における情報通信基盤として、光ファイバー網などの整備を促進するとともに、地域や行政に関する情報データベースの整備に取り組み、また、地域情報化の拠点となる施設の整備にも取り組んでいく必要があります。
なお、地域情報化の発達によるメリットを等しく享受するためには、いわゆる情報弱者の解消に向けて、情報に関する知識や能力を高めるための対策に取り組むとともに、個人情報の保護や情報システムなどのセキュリティ対策にもより一層取り組んでいく必要があります。

基本方針

情報通信技術の発達がもたらす便益を市民生活の向上などに有効に活かしていくため、地域情報ネットワークを整備するとともに、情報学習などの機会を拡充します。
地域情報ネットワークを整備するため、光ファイバー網などの情報通信基盤の整備を促進するとともに、地域情報拠点施設の整備を推進します。
個人の権利や利益が侵害されないよう、個人情報の保護のための対策や情報システムなどのセキュリティ確保のための対策を適切に講じます。

施策1 地域情報化の推進

地域情報ネットワークの整備

情報通信技術の発達がもたらす便益を市民生活の向上や地域の活性化などに有効に活かしていくため、市民、企業、行政などを相互に結ぶ地域情報ネットワークの整備を推進するとともに、地域福祉、学校教育、生涯学習、産業振興、災害対策、行政サービスなどの様々な分野において、これを活用するシステムの整備を推進します。
・地域情報化計画の策定と推進

情報学習等の充実

地域情報化の進展によるメリットをだれもが等しく享受できるよう、学校での情報教育を充実するとともに、生涯学習などの場においても、情報に関する知識や能力を習得するための機会を拡充します。

施策2 地域情報基盤の整備

情報通信基盤の整備

地域における情報ネットワークを整備して、様々な地域情報システムを稼働させるため、関係機関や民間事業者と連携して、これらを支える光ファイバー網などの情報通信基盤の整備を促進します。

地域情報拠点施設の整備

地域の情報ネットワークの要として、様々な情報を収集し、地域へ提供するとともに、地域に関する情報を広く発信する拠点として、また、情報学習や情報交流の拠点として、地域情報拠点施設の整備を推進します。
・地域情報拠点施設の整備

施策3 情報の保護対策等の充実

個人情報保護対策の充実

情報ネットワークを介して、個人に関する情報が、不正にアクセスされたり、不当に流出したりして、個人の権利や利益が侵害されないよう、個人情報の保護のための対策を適切に講じます。

セキュリティ対策の充実

情報のシステムやデータベースが破壊されたり、不正に改ざんされたりしないよう、システムやデータベースのセキュリティ確保のための対策を適切に講じます。

地域情報ネットワークのイメージ 地域情報ネットワークのイメージ

問い合わせ

総合政策部 政策企画課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。