このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

クラウドファンディング型ふるさと納税

更新:2019年4月15日

狭山市では、ふるさと納税を活用して特定の事業への支援を募る取り組みを始めました。
これは、ふるさと納税の仕組みである住民税の控除とクラウドファンディングの多種多様なプロジェクトを組み合わせることで、商品やサービスだけでなく、狭山市が抱える課題解決のための新規プロジェクトに対し、賛同していただける方から資金を募るものです。

就学応援金支給事業

意欲や能力があるにも関わらず、経済的理由や家庭の事情によって進学が困難な子ども達に対し、狭山市ではアスポート(明日へのサポート)学習教室を開催しています。
一般の塾とは違い、マンツーマンで対応するので、わからないことを素直にわからないと言えます。勉強だけではありません。悩み事を聞いてくれる大人や仲間がいます。子ども食堂から食事も提供されています。安心できる居場所であると同時に、自らが成長できる場でもあります。
この取り組みを、狭山市では更に広げていきたいと考えています。
その第一歩として、高校や大学への進学を支援します。頑張っても報われないと初めから断念するのではなく、夢を持って努力できる環境を提供したい。進学する若者へ入学準備のための費用の一部として就学応援金を支給することで、若者の明日を、そして狭山市の未来を創ります。
この取り組みを行う費用の一部を、応援していただける方々から、クラウドファンディング型のふるさと納税で募集します。貧困の連鎖を断ち切るだけではなく、その先の希望ある明日を創るサポートを、これからも狭山市では皆さんと共に進めて行きます。

(平成31年度目標金額:300,000円)

就学応援金支給事業に協力いただける方へ

就学応援金支給事業にご協力いただける方は、下部のリンクより申し込みフォームへアクセスし、「寄附金の使い道の選択」の欄で「(11)就学応援金支給事業のため(クラウドファンディング型ふるさと納税)」を選択してください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

就学応援金支給実績(平成30年度)

平成30年度は、多くの皆様からあたたかいご寄附をいただき、就学応援金を対象者全員に支給することができました。支給額を超えた寄附金につきましては、社会福祉事業基金に積み立て、次年度以降の「就学応援金支給事業」に活用させていただきます。

・目標金額 200,000円、寄附総額 560,000円
・支給対象者 3名、総額 150,000円

問い合わせ

総合政策部 財政課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。