このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の 市政 の中の 市役所・市の紹介 の中の 各課の案内 の中の 市民部 の中の 市内の病院の送迎バスを活用した高齢者外出支援事業 のページです。
本文ここから

市内の病院の送迎バスを活用した高齢者外出支援事業

更新:2019年6月18日

1 事業の趣旨等

 この事業は、病院が運行している送迎バスの空席を活用し、市内の交通空白地域から最寄りの公共交通機関等への移動の支援を行うとともに、高齢者が気軽に買い物や通院等の外出ができる交通手段を確保することを目的として実施するもので、当面、市内の二つの病院の協力を得て、送迎バスの活用について、実証運行を実施します。

2 事業の効果

(1) 交通空白地域の解消・・・官民協力による市民サービスの向上
(2) 高齢者の移動手段の拡充・・・高齢者の積極的な社会参加

3事業の内容

(1)協力事業者

ア.一般社団法人巨樹の会狭山中央病院
イ.医療法人尚寿会大生病院

(2)利用対象者(次のいずれにも該当する方)

ア.狭山市内に在住している方
イ.満70歳以上の方
ウ.送迎バスに一人で乗り降りができる方
エ.利用申請書兼同意書に記載の同意事項に同意した方
オ.送迎バス利用パスカードの交付を受けた方

(3)利用の申請及び利用開始日

本事業の利用を希望する方は、事前に交通防犯課に申請していただきます。
申請の受付は、6月17日(月曜日)から始めていますが、送迎バスの利用開始は7月1日(月曜日)からとなります。 同日以降、申請は随時受付けします。※申請受付時間は、月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時までです。

(4)実証運行の実施

実際の利用者とニーズ、運用上の問題点等を把握し、本格実施への移行が可能かどうかを含め、検証・評価するため、7月1日(月曜日)から3箇月程度の期間、実証運行を実施します。

(5)利用料金(運賃)

高齢者外出支援事業の利用料金は、無料です。

(6)その他

各病院の送迎バスの運行ルートと時刻表は、添付資料のとおりです。

PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ

市民部 交通防犯課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。