このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の 市政 の中の 職員採用・人事 の中の 職員採用資格試験案内(平成30年度採用) のページです。
本文ここから

職員採用資格試験案内(平成30年度採用)

更新:2017年7月10日

狭山市民の暮らしを支え、まちに活気を生み出し、狭山の未来を創っていく…
そんな情熱気概にあふれた方を求めています。
「我こそは」と思う方、ぜひご応募ください。
多くの方のご応募をお待ちしています。

公務員試験対策をしていないからといってあきらめていませんか?

2017年度から、事務職と技術職は、「SPI」による受験も可能になりました!
※SPIとは、職員に必要な基本的な資質を「能力」と「性格」の領域から測定する択一式検査です。また、2016年度に引き続き、技術職は教養試験を、専門職は教養試験及び専門試験を実施しません
「狭山市職員になりたいけど、公務員試験対策をしていないから…」とあきらめているあなた。
この機会に、ぜひ、応募してみませんか?

募集職種・採用予定人数・試験区分・受験資格等

募集職種 採用予定人数 受験資格 主な職務内容
事務

30名
程度
(うち障害者対象1名程度)

平成元年4月2日以降に生まれ、大学を卒業した方

広範多岐にわたる一般行政事務

平成6年4月2日以降に生まれ、短期大学または専修学校を卒業した方
平成8年4月2日以降に生まれ、高等学校を卒業した方

昭和59年4月2日以降に生まれ、次のすべての要件にあてはまる方

  • 高等学校以上の学校を卒業した方
  • 身体障害者手帳の交付を受けている方
  • 自力により通勤ができ、かつ介護者なしに週38時間45分の勤務の遂行が可能である方

※受験に際して必要な配慮については、事前にご連絡ください

土木技術

8名
程度

昭和57年4月2日以降に生まれ、大学の土木関係の学部、学科を卒業した方

道路、河川、公園、上下水道、都市開発、都市計画等の企画、設計及び施工・維持管理等の業務

昭和62年4月2日以降に生まれ、短期大学または専修学校の土木関係の学部、学科を卒業した方

平成元年4月2日以降に生まれ、高等学校の土木関係の学科を卒業した方

建築技術

2名
程度

昭和57年4月2日以降に生まれ、大学の建築関係の学部、学科を卒業した方

公共施設の企画、設計及び施工・維持管理、建築物の確認審査、都市開発、都市計画等の業務

昭和62年4月2日以降に生まれ、短期大学または専修学校の建築関係の学部、学科を卒業した方

平成元年4月2日以降に生まれ、高等学校の建築関係の学科を卒業した方

幼稚園教諭

1名
程度

昭和53年4月2日から昭和62年4月1日までに生まれ、幼稚園教諭の免許及び保育士の資格を有する方 幼稚園における教育業務等
保育士

15名
程度

昭和62年4月2日以降に生まれ、保育士の資格及び幼稚園教諭の免許を有する方 保育所における保育業務等
保健師

1名
程度

昭和52年4月2日以降に生まれ、保健師の免許を有する方

各種相談、支援業務等
  • いずれの受験資格も平成30年(2018年)3月に卒業見込みの方または免許若しくは資格の取得見込みの方を含みます
  • 短大区分の「専修学校を卒業した方」とは、学校教育法による専修学校の専門課程のうち、修業年限が2年以上であり、かつ、1,600時間以上の授業の履修を義務付けている課程を卒業した方とします
  • 次に該当する方は受験できません
  1. 日本国籍を有しない方(幼稚園教諭、保育士及び保健師を除く。ただし、在留期間に制限のない「永住者」及び「特別永住許可」のある方に限ります)
  2. 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する方(以下はその内容です)
    ・成年被後見人または被保佐人(準禁治産者を含む)
    ・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの方
    ・狭山市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない方
    ・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した方
  • 大学を卒業した方または平成30年(2018年)3月までに大学を卒業見込みの方が短大や高校区分で受験するような、下位の試験区分で申し込むことはできません
  • 受験申込は、1つの職種に限ります。また、受験申込書提出後の受験職種の変更はできません
  • 採用予定人員は、欠員状況等により変更になる場合があります

第1次試験

(1)試験日、試験科目、合格発表

試験日

平成29年(2017年)9月17日(日曜日)
※試験会場、集合時間等の詳細は、後日文書で通知します

試験科目 事務 (1)適性検査、性格検査、教養試験 (1)または(2)の選択制
(2)SPI3(性格検査、基礎能力検査)

土木技術
建築技術

(1)適性検査、性格検査、専門試験

(1)または(2)の選択制

(2)SPI3(性格検査、基礎能力検査)

幼稚園教諭
保育士
保健師

適性検査、性格検査
合格発表 10月中旬に受験者全員に文書で通知します。

(2)試験内容

試験科目
()内は
解答時間

適性検査
(10分)

職員としての適応性を正確さ、迅速さ等の作業能力の面から検査

性格検査
(20分)

職員に求められる資質に関し、性格傾向の面から検査

教養試験
(120分)

職員として必要な一般的知識及び知能についての択一式試験

専門試験
(120分)

各職種に応じ必要な専門的知識についての択一式試験

SPI3(性格検査)
(40分)

職員に求められる業務への適性についての択一式検査

SPI3(能力検査)
(70分)

職員に求められる業務遂行に必要な基礎能力についての択一式検査
  • 教養試験は、学歴に応じた区分で実施します
  • 高校区分の専門試験の解答時間は90分です
  • SPI3は、事務、土木技術及び建築技術について、選択することができます
  • 合否判定は、必要な試験科目をすべて受験した方のみ行います

(3)教養試験及び専門試験の出題分野

教養試験 大学・短大・高校 社会、人文及び自然に関する一般知識並びに文章理解、判断推理、数的推理及び資料解釈に関する一般知能

専門試験
(土木技術)

大学・短大 数学・物理、応用力学、水理学、土質工学、測量、土木計画(都市計画を含む。)、材料・施工
高校 数学・物理・情報技術基礎、土木基礎力学(構造力学、水理学、土質力学)、土木構造設計、測量、社会基盤工学、土木施工

専門試験
(建築技術)

大学・短大 数学・物理、構造力学、材料学、環境原論、建築史、建築構造、建築計画(都市計画、建築法規を含む。)、建築設備、建築施工
高校 数学・物理・情報技術基礎、建築構造設計、建築構造、建築計画、建築法規、建築施工

受け付け・申込書類と注意等・受験票の交付

(1)受け付け

期間 平成29年(2017年)7月27日(木曜日)から7月29日(土曜日)まで
時間

8時30分から17時15分

会場 狭山市役所6階605会議室
  • 申込書類の記載内容を受け付け時に確認します。必ず、受験者本人が会場にて直接お申し込みください
  • 7月29日(土曜日)は、閉庁日のため1階の玄関は利用できません。庁舎の南側(駐車場側)にある階段を下り、地下1階の時間外出入口を利用してください。階段の昇降に支障のある方は、1階正面玄関横にあるインターホンからお知らせください

市役所本庁舎夜間休日入口案内の画像

(2)申込書類と注意等

申込書類 注意等
狭山市職員採用資格試験申込書
  1. 黒ボールペン等で太枠内の該当箇所を受験者本人が記入してください
  2. 該当するものは丸で囲み、数字は算用数字を使用してください
  3. 誤って記入したときは、二重線で抹消し訂正してください
  4. 職種欄は、募集職種の内、いずれか1つを記入してください
  5. 区分欄及びSPI希望欄は、事務、土木技術または建築技術を受験する場合に記入してください。※幼稚園教諭、保育士または保健師を受験する方は記入不要です
  6. 写真貼付欄は、申込前3か月以内に撮影した上半身、無帽、正面向き、背景なしで本人と確認できる写真を張ってください。写真の大きさは、縦4センチメートル、横3センチメートルです
  7. 学歴欄は、高校入学から記入してください
  8. 職歴欄について
    ・アルバイト、パートまたは派遣社員等の雇用形態に関わりなく記入してください※1か月未満の短期のものは除きます
    ・常勤の場合は、配属部署、配属年数及び担当業務の内容の詳細を記入してください※常勤とは、1週間当たりの決まった労働時間が30時間以上(残業時間は除く。)ある勤務とします
    ・記入欄が不足する場合は、指定の別紙を使用してください
  9. 免許・資格欄は、現在取得している、または取得する見込みの免許、資格、検定を記入してください
  10. エントリーシートは、応募職種ごとに異なります。注意して作成してください
確認票・受験票 上記1.から6.と同じです。

卒業(見込み)証明書及び成績証明書

複数の学校を卒業している方は、最も上位区分の学校の証明書を提出してください。ただし、大学院を修了または在学中の方は、大学の証明書を提出してください。

免許証、資格証の写しまたは免許、資格取得見込証明書
※幼稚園教諭、保育士、保健師のみ

・幼稚園教諭及び保育士:幼稚園教諭の免許証及び保育士の資格証の原本写し(A4サイズに縮小コピー)をそれぞれお持ちください
・保健師:免許証の原本写し(A4サイズに縮小コピー)をそれぞれお持ちください
※資格取得見込証明書は原本を提出してください

  • 書類に不備がある場合は、受け付けしません。また、提出された書類は一切お返ししません
  • 証明書について、学校の事情により受付期間内に提出ができない場合は、手続きの際に申し出てください
  • 申し込み時における姓が証明書等の姓と異なる方は、姓の変更を証明できる書類(戸籍抄本等)を提出してください
  • 受験申込書提出後に、記載事項に変更があった場合は、直ちに申し出てください
  • 提供のあった個人情報は、採用資格試験及び採用に関する事務以外には使用しません

(3)受験票の交付

受験申込書を受理した後、内容を審査し、後日受験票等を郵送します。
9月8日(金曜日)までに受験票が到着しないときは、申し出てください。

第2次試験

試験日、試験科目、合格発表

試験日 第1次試験合格者に対し10月下旬以降に行う予定です。
試験科目

個人面接試験

全職種 職員として必要な資質、適性及び人柄、性格傾向等について試験を行います。
集団討論試験 事務職

集団面接試験

専門職
合格発表 12月上旬に受験者全員へ文書で通知します。
  • 集団面接試験は、受験者と職員との座談会形式で実施する予定です
  • 合否判定は、必要な試験科目をすべて受験した方のみ行います
  • 合格発表後、合格者を対象に健康診断を実施します

合格及び採用内定後の注意事項

  1. 第2次試験を合格した方については、職種ごとに採用候補者名簿に登載し、欠員状況に応じて採用します。
  2. 採用の時期は、平成30年(2018年)4月1日以降となります
  3. 平成30年(2018年)3月までに学校を卒業できない場合や、心身の故障のため職務の遂行に支障があり、またはこれに堪えられないことが明らかとなった場合には、採用を取り消すことがあります
  4. 資格・免許等を要する職種は、当該資格・免許等を取り消された場合または取得できない場合には、採用を取り消します
  5. 受験資格がない場合や受験申込書、学歴・職歴等の記載事項に虚偽または不正があることが判明した場合には、採用を取り消します
  6. 日本国籍を有しない方は、公権力の行使または公の意思形成への参画に携わることはできないとする公務員の当然の法理の範囲内で任用されます

勤務条件など(平成30年(2018年)4月1日予定)

1。給与
初任給(地域手当を含みます)
・大学卒206,976円
・短大卒187,712円
・高校卒174,496円
※学校卒業後、一定の経験等がある場合は、市規則に基づき初任給の調整を行います
※他に、扶養手当、住居手当、通勤手当、期末・勤勉手当等が支給要件に応じて支給されます
※入職3年目の年収シュミレーションを示すと次のとおりです
条件(1)22歳で大学卒業と同時に民間企業に正社員として就職した後、30歳で狭山市に転職
条件(2)配偶者(正社員として勤務)と子(2歳)が1人いる
条件(3)賃貸住宅に居住している
→約480万円
2.勤務時間
原則として、月曜日から金曜日の8時30分から17時15分(休憩時間含む)。ただし、配属先によって勤務時間等が異なる場合があります。
3.休日等
原則として、日曜日、土曜日及び祝日並びに12月29日から翌年1月3日までの日。ただし、配属先によっては、土曜日、日曜日、祝日に勤務することもありますが、原則として週休二日制です。
4.休暇
年次有給休暇、病気休暇、特別休暇(結婚、出産、子の看護等)、介護休暇等があります。
5.配属先
採用時の配属は、面接試験や職務経験等を参考に決めます。その後は、職員の自己申告書(異動希望)等を参考に、原則として3年から5年までを目安として異動が行われます。
6.研修
自主研修(通信教育講座等)、職場研修(OJT)、基本研修(階層別)、特別研修、派遣研修があります。
7.福利・厚生制度
・市町村職員共済組合による保健給付、年金給付の制度があります
・埼玉県市町村総合事務組合による退職金制度があります
・その他、市が実施する福利・厚生事業があります

過去2年の試験実施状況

年度 平成28年度 単位:人 平成27年度 単位:人
職種 受験 1次合格 2次合格 受験 1次合格 2次合格
事務 101 42 15

126

57

29

事務
(障害者)

2 1 1

2

1

1

土木技術 2 2 2

2

2

1

建築技術

5

4

4

幼稚園教諭

4

4

1

保健師

4

2

保育士

30

16

10

15

12

7

精神保健福祉士 7 6 1

栄養士

10

4

1

※平成28年度は、建築技術及び栄養士の採用資格試験を実施していません
※平成27年度は、電気技術、幼稚園教諭及び保健師の採用資格試験を実施していません

広報さやま7月号もご覧ください

広報さやま7月号でも、狭山市職員募集についてお知らせしています。
職員の職場での姿も掲載していますので、こちらもぜひご覧ください。

広報さやま 2017年7月号

先輩職員からのメッセージ

広報さやま7月号には掲載しきれなかった「先輩からのメッセージ」を掲載します。
こちらもぜひご覧ください。

書類のダウンロード

※必ず、両面印刷でご使用ください

※必ず、両面印刷でご使用ください
※エントリーシートは応募職種ごとに異なります。注意して作成してください

平成28年度狭山市職員採用資格試験の実施状況

狭山市のことをもっと知りたい方はこちら

狭山市のまちづくりについて、想いを聴きあったり話し合ったりしてみませんか

PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ

総務部 職員課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。