このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の 市政 の中の 東京2020オリンピック・パラリンピック の中の 大会を契機としたスポーツの振興 の中の 「新狭山小学校第1第2学童保育室」でタグラグビー体験教室を実施しました のページです。
本文ここから

「新狭山小学校第1第2学童保育室」でタグラグビー体験教室を実施しました

更新:2018年10月2日

2018年9月25日(火曜日)に、新狭山小学校体育館にて「新狭山小学校第1第2学童保育室」のプログラムとして、狭山市にホームタウンを構えるラグビーチーム“セコムラガッツ”の協力のもと、タグラグビー体験教室を実施しました。
タグラグビーは、タックルの代わりに腰につけたタグ(リボン)を奪って相手の攻撃を阻止するなど、接触プレーがないので、子どもや初心者でも安心して楽しむことができるスポーツです。
当日参加した新狭山小学校在校の1年生から5年生までの35名は、セコムラガッツ8名の選手によるコーチングを受けながら、タグの取り方やボールを使ったゲームを楽しみました!

  • ウォーミングアップ画像ボールを使ってウォーミングアップ

  • ウォーミングアップ画像しっかりと準備運動

  • パス回し画像円になってパス回し競争

  • パス回し画像一列に並んでボール送り競争

  • タグ装着画像ボールに慣れてきたらタグを装着!

  • タグ取り画像ラガッツ選手からタグを取った!

  • タグ取りゲーム画像子どもたちvsラガッツ選手

  • タグ取りゲーム画像タグを取られたぁ・・・

セコムラガッツ選手によるラグビーのデモンストレーション

ゲームで楽しく汗を流した後は、セコムラガッツの選手によるラグビーのデモンストレーション!
体育館の両端から子どもたちの頭上を通るロングパスや高く持ち上げるラインアウト、迫力満点のタックルなどラグビーの迫力を目の前で感じました。その後は、感じるだけでなく、実際にラインアウトやタックルを体験しました。
参加した子どもたちからは「いろいろなラグビーのゲームができて楽しかった」、「タックルなどのラグビー体験ができて楽しかった」、「これからもこういう体験教室に参加したい」、「次に体験するときは、ロングパスの練習がしたい」、「ラガッツの選手が優しくて、またやってみたいと思った」などの大満足の声が上がりました。

  • デモンストレーション画像想像以上の高さに驚きです

  • タックル体験画像思いっきりタックル!

  • ラインアウト体験高いけど、しっかりと選手が支えてくれます。

  • 全員集合画像最後は全員で記念撮影

関連情報

問い合わせ

総合政策部 政策企画課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。