このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

2018年水富キャンドル・ナイト(火祭りの賑わい創設)

更新:2019年3月20日

地元の富士山信仰から築かれた広瀬浅間神社で明治初年より毎年8月21日に行われている「火祭り」の賑わいを創設するため、神社に続く道のりを明るく照らす竹のろうそく、雰囲気を盛り上げる絵灯篭、夏の風に元気良く回る風車を設置し、祭りに参加する地域住民の交流促進と憩いのひとときを提供しました。
根堀を流れる川の流れとろうそくの柔らかな灯り、道中にあるお茶屋さんのおもてなしによって、蒸し暑い夏の夜に爽やかな地域交流の花が咲きました。

当日の記録

準備の様子

  • メイン広場の準備を進めている画像メイン広場の今年のモチーフは「根堀の鯉」

  • 風車をセッティングしている画像風が抜ける場所には風車を設置

  • 川に浮かぶ船に乗った文字の画像川に浮かぶ船の文字にもろうそくが灯ります

イベント開催時の様子

  • 竹のろうそくと船の灯火の画像道端には竹のろうそく、川の流れに浮かぶ船文字のコントラストが美しい

  • 絵灯篭の画像絵灯篭の柔らかな灯りが祭りの雰囲気を盛り上げます

  • 元気に回る風車の画像風を受け元気に回る風車の横で柔らかな灯火の絵灯篭と機械的な光で照らす防犯灯が対照的

  • 鯉を模った灯りの画像鯉を模した並びの灯りは赤と青のコントラストが幻想的

  • 浅間神社の様子の画像浅間神社の賑わい

  • お炊き上げの画像火祭りの名の如く、お炊き上げによる火柱が上がる瞬間

  • 広瀬浅間神社の頂上の様子の画像山頂ではご神体にお参りしてろうそくを灯します

  • 盆踊りと山車の画像これぞ日本の夏!盆踊りと山車!

  • お茶接待の広場が賑わっている画像地元のお茶屋さんが地域住民の憩いの場と化していました。市長も水富のお茶と人情を堪能

問い合わせ

生涯学習部 水富公民館 組織詳細へ
狭山市根岸2丁目17番13号
電話:04-2954-4730
FAX:04-2954-7885

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。