このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

WAKU☆DOKIはっぴー4月水富公民館会場を開催しました

更新:2018年4月24日

季節が2か月先に進んだかのような暑さの中、2018年度第1回WAKU☆DOKIはっぴーが開催されました。
新年度開催予定の伝達ミスから少数精鋭での開催となった4月21日に、9名の子どもと24名のスタッフの参加でほろ苦いスタートとなりました。新1年生で初参加の子どもにとっては、大人数の圧迫感が無い開放的な空間は案外心地良かったようで、この事業に対する不安のあった親御さんに対しては子どもの友達やスタッフの大人と元気に遊ぶ姿にを見て事業への安心感が芽生えたのではないでしょうか。

当日の様子

朝の様子

新一年生と同じく公民館の館長も新たに変わり、「はじめまして」のあいさつから始まりました。
遊びと学びのバランスを取ることがこの事業のルールなので、「よく遊びよく学ぶ」ことを子どもたちと約束して遊び組と学び組に分かれて解散しました。

  • 朝のあいさつをしている画像新年度一発目の「おはようございます!」は元気にあいさつできました~

  • 新館長が元気に自己紹介している画像新館長も負けずに元気にあいさつして自己紹介しました...「みんなよろしくね~」

  • 遊びか学びかを決めている画像はじめに遊ぶ?学ぶ?子どもの自主性に任せて最初の行動を決めます!

遊び

小学校の広い校庭が貸し切り状態で利用できました。
しっかりと準備体操をして、鬼ごっこで身体を温めながらはじめましての大人や友達とふれあいました。
何となく打ち解けたところで、ドッヂボール対決!大人チームと子どもチームで対戦しました。
ソフト野球セットを使ったバッティング体験では、順番に打者体験をして、まだバットでボールを打った経験が無い子どももちょっとバットの振り方を教えると上手にヒットを打って、楽しみながら新たな体験をして運動神経も鍛えるという「一石二鳥」ならぬ「一石三鳥」の体験ができました。子どもたちの順応力の高さに驚きつつ、ドッヂボール第2回戦を行い、大人チームが大人気なく勝利して外遊びは終了しました。

  • 外遊びの子どもの人数確認をしている画像公民館を出発する前に整列して人数確認

  • 大人の見守りとともに校庭へ向かっている画像道路は危険がいっぱいなので大人が前後に付いて見守ります

  • 準備体操をしている画像まずは準備体操

  • しっかり準備体操している画像怪我予防のためにしっかりと準備体操しました!

  • 鬼ごっこの前にルールを決めている画像鬼ごっこをスタートする前にルールを決めます

  • 楽しそうに走っている画像スタートとともに元気に走り出す

  • 子どもを捕まえられない大人の画像惜しいところで子どもに逃げられる大人・・・

  • 大人同士の鬼ごっこの画像相手が大人なら捕まえられた!

  • ようやく子どもを捕まえた大人の画像ようやく子どもを捕まえた・・・身体も心も温まりお互いの距離が近づきました

  • 優しく投げる大人の画像ドッヂボールで大人は優しく投げて・・・

  • 全身を使って投げる子どもの画像子どもは全身を使いフルパワーで大人を狙う!

  • 子どもが勝利して喜んでいる画像子どもが勝利して終了

  • 素晴らしいスウィングでボールを打つ子どもの画像きれいなスウィングで遠くへボールを飛ばす子ども

  • バットの振り方を教えている画像初めての子には丁寧にバットの振り方を教えます

  • 女の子がヒットを打った画像ナイスヒット!将来はソフトボール部で活躍か?

  • ドッヂボールが始まった画像ドッヂボール第2回戦スタート!

  • ボールを2個同時に投げている画像ボールが2個ある!?

  • 1回戦の雪辱を晴らすため本気になる大人の画像今回は負けられない大人の意地!

  • ヒートアップする大人の画像大人気なく本気で攻めます

  • 帰りも元気な子どもの画像本気の大人と楽しく遊んで元気に公民館へ戻ります

学び

本気で遊んだ後は、真面目に学び!
ということで、お約束どおり学習の時間もしっかりと問題と向き合えました。
進級したばかりなので、これまでの復習を中心に忘れていた漢字や苦手だった計算問題など、悩みながらもきちんと解いて頑張りました。

  • 学習ルーム全体の画像学習ルームの会場はまるで学習塾「公民館」

  • 学習担当の先生の画像学習支援の先生が丁寧に教えます

  • 丁寧に教えている画像丁寧に教えます!

  • 遊び担当の大人が教えている画像遊び担当の大人も子どもの目線に立って教えます

  • 学習の様子を見守り支援している画像見守りながら学習支援!

遊びスタッフ、学びスタッフが子どもの対応をしている間に、せっせと調理し、精力的に活動してお腹を空かせた参加者がエネルギーを補給できるように準備を進めてくれるのが「食のスタッフ」!子どもと直に関われる時間は食事中のわずかな時間しかありませんが、「食のスタッフ」無しにWAKU☆DOKIはっぴーは開催できないくらいに重要なポジションで、深く濃く子どもたちに関わっている存在です。
子どもたちが午後も元気に遊びに出られるのも愛情と栄養で満たされた食材でエネルギー補充できるからこそです。

  • 食のスタッフの画像初公開!食のスタッフの皆さん

  • 調理室の画像毎回食堂や旅館並みに多人数分の準備をしています

  • メニューの画像大変な苦労のもと作られた今回のメニューがこちら

  • メニューを説明している画像本日のメニューについてスタッフから説明

  • 食事風景の画像味わってしっかり食べます!

  • おかわりしている画像おかわりもできます

  • 楽しい会話の画像お腹が落ち着いたら楽しい会話の時間

  • 笑顔で会話している画像会話で笑顔の花が咲きます

  • テーブルを超えて交流している画像テーブルは違っても交流は可能です

問い合わせ

市民部 水富地区センター 組織詳細へ
狭山市根岸2丁目17番13号
電話:04-2952-2219
FAX:04-2954-7885

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。