このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
本文ここから

WAKU☆DOKIはっぴー2月水富公民館会場を開催しました

更新:2019年2月18日

インフルエンザの第2波が流行している中、2018年度第9回WAKU☆DOKIはっぴーが開催されました。
ウイルスに負けない元気な子どもたち19名、しっかり予防して健康な大人17名の参加がありました。
1月の開催が、SNS講演会への出席を推奨した関係で急遽中止となり間隔が空きましたが、当事業を心待ちにしていた子どもたちとスタッフが大勢集まり、感謝感激です。

当日の様子

朝の様子

久しぶりの開催にそわそわする子どもたちを、スタッフが上手に調整しました。
WAKU☆DOKIはっぴーの約束事をスタッフと子どもで再確認して、外遊びが無しであったため、室内遊びと学びに分かれました。

  • 今日もゆらめくWAKUDOKIはっぴーの旗の画像WAKU☆DOKIはっぴー、NPO法人、水富公民館の旗がスタッフと参加者を迎えています

  • 受付の様子の画像受付の一コマ

  • 朝の会の画像久しぶりの開催にそわそわしている子どもたち

ホールでの室内遊びの様子

ホールでは、スタッフが考案したじゃんけんゲームをチームに分かれて楽しみ、その後卓球やバドミントンを楽しみました。
ほぼ毎月定期的に卓球に励む子どものレベルが相当高くなっていて、普段卓球に親しんでいない大人のスタッフでは全く歯が立たない状況になっていました。
バドミントンでは、子どもの適応力の高さが際立ち、大人よりラケットとシャトルの取り扱いに慣れるのが早く、大人より子どもの方が長いラリーを続けていました。
また、子どもに人気の高いボール遊びでは、柔らかいボールを使用して投げ合うなど、室内で安全に遊べるよう工夫して楽しみました。

  • じゃんけんゲームの画像男女、学年の違いに関係なく平等な勝負、じゃんけんで進むゲームでウォーミングアップ

  • 卓球台の準備をしている画像卓球台の準備を協力して行う子どもたち

  • バドミントンを教えている画像バドミントンの打ち方の基礎を指導

  • バドミントン勝負の画像すぐに大人と対等に打ち合えるようになりました!

  • 卓球をしている画像楽しく卓球

  • ボール遊びをしている画像柔らかいボールを使ってパス回し

和室での室内遊び

一方和室では、現代の子どもたちにも認知度の高いボードゲームが変わらず人気で、和室到着と同時にボードを広げて準備が始まりました。ルーレットを回して人生が進んでいく内容で、大人の方が人生経験豊富なはずなのに、ゲームに慣れるのは子どもの方が早く、子どもが仕切りながらゲームが進んでいきました。
その他、昭和から連綿と続いている昔ながらの遊びである、折り紙やけん玉、コマ回し、紙飛行機飛ばしなど、創意工夫と手先の器用さを要する遊びを楽しみました。

  • ボードゲームをしている画像ボードゲームで世代間交流

  • けん玉とコマ回しをして遊んでいる画像昭和世代には懐かしい、けん玉とコマ回しをして遊ぶ姿も!

  • 折り紙をしている画像集中して折り紙で作品を折っています(とても複雑で素敵な作品ができました)

  • 万華鏡をのぞきこんでいる画像万華鏡も昭和世代には懐かしい代物です

  • どんじゃらで遊んでいる画像大人の雰囲気漂う「どんじゃら」

  • 綺麗に揃えられた靴の画像ここにも成長の印が・・・

学びの様子

すっかり定着した学び部門も大盛況でした。
本日はスタッフ不足のため、先生大忙しでした。
大人の目が行き届かない中で、先生役になる子どもがいたり、お互いに教えあったり、黙々と問題を解く子どもがいたり、精神的な成長が見受けられたことは嬉しい限りです。

  • 学習ルーム全体の画像しっかり定着した学習ルームの様子

  • 友達同士で学習している画像友だちと同じテーブルで学習

  • パソコンを使った指導の画像パソコンを使って理解を深める

今回のメニューは、ほうれん草とハムと玉子のソテー、温野菜とベーコンのサラダ、けんちん汁、大学いも風でした。
今回、人気が爆発したのは「大学いも風」でした。日本各地に昔から根付いている「いも」の美味しさを素朴ながらも甘さを最大限に引き出した味付けであっという間にお代わり用のいもが無くなってしまいました。
温野菜とベーコンのサラダの味付けも大変好評で、お代わりを望む声が多数上がっていましたが、ちょうどみんなに分配した分で余剰分が無く、幻のお代わり食材となってしまいました。
この事業が始まった頃と比較すると、子どもたちの食事量が増えてきているように感じられます。野菜中心のメニューにも関わらず、しっかり食べて午後の遊びに帰っていく子どもたち、遊びや学び、食事中の態度など、当事業の中でしっかり成長していることが感じられました。

  • メニューの画像野菜中心のメニューはこちら!

  • 本日のメニューを説明している画像スタッフから本日のメニューを説明

  • 食事の風景の画像空腹に染み渡る野菜の温かさ・・・

  • 子ども同士でお話をしている画像空腹が満たされて友だちとお話を楽しんだり

  • スタッフと会話をしている画像スタッフとお話し世代間交流を促進

  • おかわりをしている様子の画像お代わり分のご飯はおにぎりになっていて大人気!

問い合わせ

生涯学習部 水富公民館 組織詳細へ
狭山市根岸2丁目17番13号
電話:04-2954-4730
FAX:04-2954-7885

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。