Q.水道水での手洗いは新型コロナウイルスの感染予防に効果がありますか。

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年4月28日

A.回答

感染を予防するためには身近な水道水での手洗いが有効とされています。外出から帰宅したときや食事の前などには水道水でこまめに手を洗い感染症を予防しましょう。なお、手洗いは、石鹸等を用いて最低15秒以上洗うことが望ましく、流水だけで洗うよりも効果が高くなります。洗った後は清潔な布やペーパータオル等で水を十分にふき取ってください。

担当課

このページに関するお問い合わせは
新型コロナウイルス感染症対策本部 総務班

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。