Q.特別定額給付金について、代理申請はできますか。

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年6月2日

A.回答

本人による給付金の申請や受給が困難な場合のみ、対象者本人に代わり、給付金の代理申請や受給ができます。
なお、代理申請に当たっては、本人と代理人との関係を説明する書類の添付(※)が必要となります。
◆代理申請ができる者
(1)2020年4月27日(月曜日)時点での世帯構成者
(2)法定代理人(成年後見人、代理権付与の審判がなされた保佐人及び補助人など)
(3)親族その他平素から受給対象者本人の身の回りの世話をしているもの等で市が特に認める方

(※)
世帯構成者:本人と代理人との関係を説明する書類は必要なし
法定代理人:戸籍謄本・登記事項証明書・後見選任の審判書の謄本または代理権付与の審判書の謄本のうち、代理権を確認できる書類の写しと身分証明書の写し
世帯構成者以外の親族:世帯主の方との関係を証明できる戸籍謄本等と身分証明書の写し
市が特に認める方:狭山市個人給付班へご相談ください

お問い合わせ先

狭山市特別定額給付金コールセンター
電話番号:0120-201-114
応対時間:8時30分から17時15分まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)
総務省特別定額給付金コールセンター
電話番号:0120-260-020
応対時間:9時から18時30分(土曜日、日曜日、祝日を除く)

このページに関するお問い合わせは
新型コロナウイルス感染症対策本部 総務班

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。