このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 市政
  • 子育て・教育
  • 学ぶ・楽しむ
  • 福祉・健康
  • 施設案内
  • 事業者の方へ
サイトメニューここまで
現在のページトップページの中の 福祉・健康 の中の 障害福祉 の中の お知らせ の中の 個人番号(マイナンバー)の利用に伴う障害者福祉課での取扱事務 のページです。
本文ここから

個人番号(マイナンバー)の利用に伴う障害者福祉課での取扱事務

更新:2016年1月4日

マイナンバー制度の開始により2016年1月から一部の事務で申請書などに個人番号の記入が必要になりました。
マイナンバーは、国民の利便性の向上、行政の効率化、公平公正の社会の実現を目的に法律や条例により決められた事務のみで利用されます。

障害者福祉課取り扱い事務

事務名 主な該当手続き
身体障害者手帳の交付に関する事務 身体障害者手帳交付等申請(届)書等
精神障害者福祉に関する事務 精神障害者保健福祉手帳申請書等
知的障害者の福祉に関する事務 知的障害者援護措置申請書等
障害児通所給付費の支給等に関する事務 障害児通所給付費支給申請書兼利用者負担額免除申請書等
障害児福祉手当等に関する事務 障害児福祉手当、特別障害者福祉手当、福祉手当の申請書等
障害者総合支援に関する事務 自立支援給付の支給または地域生活支援事業に関する申請書等
心身障害者医療費の支給に関する事務 心身障害者医療費受給資格登録申請書等
在宅心身障害者福祉手当等に関する事務 在宅心身障害者福祉手当認定申請書等

マイナンバーを利用する際は本人確認を行います

個人番号が記載された書類による「マイナンバーの確認」と手続きを行う方の「身元確認」が義務付けられています。

ご本人が窓口で申請

  • 個人番号カードを持っている場合

個人番号カードのみ

個人カードのイメージ画像表面で身元確認、裏面で番号確認

  • 個人番号カードを持っていない場合

通知カードまたは住民票(個人番号付)と運転免許証またはパスポートなど、公的機関が発行した顔写真入りの書類が必要となります。

番号確認書類
通知カード、住民票(番号付)
身元確認書類

下記の書類では、1つ

運転免許証またはパスポートなど、公的機関が発行した顔写真入りの書類等

下記の書類では、2つ《組み合わせは自由》

公的医療保険の被保険者証、年金手帳、年金証書、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書等

通知カードと運転免許証のイメージ画像通知カードで番号確認、運転免許証で身元確認

代理人が窓口で申請する場合

申請者 代理権の確認 代理人身元確認 番号確認
任意の代理人(家族含む)
  • 委任状※
  • 本人しか持ち得ない書類の提出(例:個人番号カード、健康保険証)
  • 代理人の個人番号カード
  • 運転免許証
  • パスポートなど
  • 本人の個人番号カードまたはその写し
  • 本人の通知カードまたはその写し
  • 住民票(本人の個人番号付)またはその写し
法定代理人
  • 登記事項証明書
  • 代理人の個人番号カード
  • 運転免許証
  • パスポートなど
  • 本人の個人番号カードまたはその写し
  • 本人の通知カードまたはその写し
  • 住民票(本人の個人番号付)またはその写し

※委任状は任意ですが、以下の様式を参照してください

関連情報

聴覚に障害者のある方

マイナンバー制度については以下のホームページで詳しく説明がありますのでご覧ください。

視覚に障害のある方

マイナンバー制度については以下のホームページで詳しく説明がありますのでご覧ください。

PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ

福祉こども部 障害者福祉課 組織詳細へ
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2954-6262

問い合わせフォームメールへ(新規ウィンドウを開きます)

この情報は役に立ちましたか?

サブナビゲーションをとばしてフッターへ
ページTOPへ
 
以下フッターです。