市民の皆さんと一緒に狭山市駅周辺のバリアフリーに関する情報を収集しました

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年5月30日

 2019年5月29日(水曜日)に、「狭山市駅周辺エリアで東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を見据えたバリアフリーマップ作成事業」を実施しました。
 東京2020オリンピックゴルフ競技の観客利用想定駅となる狭山市駅は、国内外から多くの来訪者が見込まれます。障害のあるなしにかかわらず、すべての方が安心して狭山市に訪れ、開催会場へ向かえるよう、狭山市駅周辺でバリアフリーに関する情報を、車いす利用者や視覚障害者、あいサポーター、福祉関係者などに協力していただき調査をしました。
 調査結果は、ジャパンウォーク・ガイドに反映され、後日ご覧いただけます。

内容

  • 車いす利用者による「心のバリアフリー」講演
  • ルート情報の収集(道路の幅員や勾ばい、段差、点字ブロック、エレベーターの有無など)、車いす体験
  • ワークショップ、発表

調査エリア

(1)市民交流センターからスカイテラス(2階)
(2)西口ロータリーから西口市民広場
(3)狭山市駅霞野線から中央図書館
(4)西口デッキから東口ロータリー

主催

  • 政策企画課オリンピック準備室
  • 障害者福祉課
  • オリンピック・パラリンピック等経済界協議会

関連情報

このページに関するお問い合わせは
福祉こども部 障害者福祉課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。