狭山市文化財防火デー防火訓練

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年1月14日

内容

毎年1月26日は「文化財防火デー」です。全国でこの日を中心に文化財防火運動が展開されます。
狭山市では、2020年1月25日(土曜日)にこの趣旨が十分生かされるよう、市指定文化財である「木造地蔵菩薩立像」を所有する金剛院において第37回文化財防火デー防火訓練を実施します。
当日は、寺院関係者や地元自治会の協力のもと、水消火器による初期消火訓練、通報訓練、消防署・地元消防団による放水訓練等を行います。
訓練終了後には、訓練参加者を対象とした市指定文化財「木造地蔵菩薩立像」の一般公開と解説会を開催します。ぜひご参加ください。

日時

2020年1月25日(土曜日)
9時~10時30分
訓練に参加される方は8時55分に実施場所の金剛院に集合してください
当日は駐車場が利用できませんので公共交通機関をご利用ください

場所

場所
金剛院
狭山市南入曽460
指定文化財
木造地蔵菩薩立像

主催

狭山市教育委員会、埼玉西部消防組合狭山消防署・水野分署、狭山市消防団・消防団第3分団、金剛院

協力

入曽地区自治会連合会

このページに関するお問い合わせは
生涯学習部 社会教育課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-8671

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。