認知症サポーター養成講座

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年1月5日

認知症サポーター養成講座


認知症を正しく理解し、認知症の人やその家族を温かく見守る「応援者」である認知症サポーターになっていただくための講座です。
認知症サポーターは何か特別なことをする人ではありません。
認知症になっても、住み慣れた地域で自分らしく安心して暮らせるように、認知症の人やその家族を温かく見守り、できる範囲で手助けする「応援者」です。

講座修了後、認知症サポーターの証であるオレンジリングをお渡しします。

開催日時

月日時間
2022年2月4日(金曜日)14時から15時30分まで
2022年2月19日(土曜日)10時30分から12時まで

場所

中央図書館4階 視聴覚室

内容

  • 認知症の症状等の基礎知識
  • 認知症の方への対応方法 など

※両日とも講座内容は同じです

対象

市内在住・在勤・在学で同講座未受講の方

定員

各15名(先着順)

申し込み

2022年1月19日(水曜日)10時から
中央図書館へ電話、または来館にて受付
※ご来館の場合には、5階事務室へお越しください
※できるだけ電話にてお申し込みください

参加する方へのお願い

  • お申し込みの際に、氏名や連絡先をお伺いします。なお、把握した個人情報は、万が一、新型コロナウイルス感染症の感染者が発生した場合に、連絡を取ったり、保健所等の専門機関に情報提供を行ったりするために使用します。
  • 参加されるご本人様や、同居しているご家族様に風邪症状等(37度5分以上の発熱、または平熱と比べて1度を超える発熱、のどの痛み、咳、強いだるさ、息苦しさ等の体調不良)がある場合には、参加をお控えください。
  • 当日、受付での検温と手指消毒へのご協力をお願いします。その際に、37度5分以上の発熱、または平熱と比べて1度を超える発熱があった場合には、参加をお断りいたします。
  • 講座中含め、図書館内ではマスクの着用と咳エチケットへのご協力をお願いします。
  • 新型コロナウイルス感染症の感染状況によって、講座を延期または中止する場合がございます。

「認知症サポーター養成講座」チラシをPDF形式でご覧いただけます

関連情報

このページに関するお問い合わせは
生涯学習部 中央図書館

狭山市入間川2丁目2番25号

電話:04-2954-4646

FAX:04-2954-0419

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。