狭山市主催パラリンピアン講演会「強く楽しく逞しく~目標を持って生きる~」【Tokyo 2020 2 Years to Go!】を開催しました!

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2018年9月26日

2018年9月16日(日曜日)に、狭山市市民交流センターにて、平昌(ぴょんちゃん)パラリンピックにパラアイスホッケー日本代表として出場された堀江航(ほりえわたる)さんを講師にお迎えして「強く楽しく逞しく~目標を持って生きる~」をテーマに講演会を開催しました!
大学3年生の時に不慮の事故で左足を切断しましたが、その後、新たなチャレンジとして始めた「車いすバスケットボール」では世界を舞台に活躍、現在もパラアイスホッケーや車いすソフトボール、ブラジリアン柔術に挑戦し、マルチアスリートとして第一線で活躍されている堀江さんの講演に、当日参加した小中学生や高校生はもちろん、大人も真剣に聴き入っていました。
「左足は無くなったけれど、チャレンジできることは数多くあった。過去を悔んだり未来を案じるのではなく、全力で“現在”に取り組み、チャレンジし、楽しむことで自分の可能性を広げることができる」
堀江さんの様々な挑戦の結果から発せられたその言葉は、参加者の皆さんの心に力強く響きました!
講演会の後は車いす体験を行ない、普段の生活とは違う目線からの数多くの“気づき”を感じました。

全員集合画像

講演会チラシ

埼玉県ふるさと創造資金画像この事業は、埼玉県ふるさと創造資金の支援を受けています。

関連情報

このページに関するお問い合わせは
総合政策部 政策企画課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。