狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年3月18日

2019年4月に狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz)業務を開始しました。
相談予約を随時受け付けておりますので、ご相談お待ちしております!

Saya-Biz写真左からf-Biz小出センター長、小林センター長、小谷野狭山市長

狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz)概要

狭山市内の中小企業・小規模事業者等の抱える様々な経営課題解決と売り上げ拡大に向けた支援を行う『無料』のビジネスコンサルティングセンターです。
静岡県富士市産業支援センター「f-Biz」をモデルとした伴走型の経営相談支援を行います。これは埼玉県内の自治体として初めての取り組みです。

富士市産業支援センター「f-Biz」とは

fはfujiの頭文字。BizはBusinessの略称。富士市発のビジネス支援センターを意味しています。新しい市場を開拓したい、今の事業をさらに大きく成長させたい。経営の課題を解決したい。富士市産業支援センターf-Bizは、そんな企業の声に応える産業支援の拠点です。私たちが大切にしているのは、問題点ばかりを指摘するのではなく、強みや良いところを見つけ伸ばしていく姿勢。チャレンジャーに自信や誇りを持ってもらうことで、熱い意欲が生まれてくるからです。サポート自体も、けっして単発で終わるのではなく、マーケティング、デザイン、販路開拓、プロモーション、ブランディングといった、各専門家のバトンリレーで、質の高いワンストップのコンサルティングを提供。結果にこだわり続けることで、地域にチャレンジの連鎖反応が生まれています。自らの力で未来を切り開く企業の挑戦を待っています。(f-Bizホームページより)

メディア出演情報

【狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz)】

  • 2019年4月16日,5月23日日刊工業新聞
  • 2019年4月23日SANKEI BISINESS
  • 2019年4月26日NHKニュース「ひるまえほっと」
  • 2019年6月1日~30日埼玉県内ケーブルテレビ局「彩の国ケーブルテレビ情報局」
  • 2019年7月30日日本経済新聞
  • 2019年10月8日月間「企業診断」
  • 2019年11月15日株式会社帝国データバンク「帝国タイムス」
  • 2019年12月常陽産研NEWS
  • 2019年12月6日大宮経済新聞
  • 2019年12月27日産経新聞
  • 2020年2月21日朝日新聞
  • 2020年2月29日エフエム茶笛「ハート・カウンセリング~こころを健康に」
  • 狭山ケーブルテレビ(複数回)

など多数
【富士市産業支援センターf-Biz】

  • 2019年2月15日(土曜日)・2月22日(金曜日)20時NHK-BS1スペシャル「地方には磨けば光る会社がまだある~カリスマ企業支援家と弟子たち~」
  • 2018年10月23日(火曜日)22時NHKクローズアップ現代+「年収1200万円!転職して挑む企業支援」

など多数

相談の予約受付について

<申し込み方法>
04-2946-8751(日曜日、月曜日、祝日を除く9時から17時まで)にお電話いただき、
以下の内容を電話予約時にお伝えください。
1.氏名
2.会社名(または職業)
3.住所
4.電話番号
5.FAX番号
6.相談内容(例:売上を拡大したい・販路拡大したい・経営全体のアドバイスが欲しい・起業創業したい・情報発信方法が知りたい・新商品開発したい)
7.Saya-Bizを知ったきっかけ
8.相談希望日時(火曜日から土曜日の9時から12時まで、13時から17時までのうち1時間
※以下の狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz)ホームページからも予約受付ができます

ホームページ

フェイスブック

パンフレット

狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz)に関する情報

Saya-Bizプロジェクトマネージャーを募集します。
地域活性化・地域のチャレンジャーをサポート・伴走するSaya-Bizの一員になりませんか!
募集期間:令和2年2月7日から3月31日まで

イベント開催情報をお知らせします。

このページに関するお問い合わせは
環境経済部 産業振興課

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。