埼玉県外出自粛等関連事業者協力支援金

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年7月27日

2021年4月、5月、6月に実施されたまん延防止等重点措置等に伴い、飲食店の休業・時短営業や外出自粛等の影響を受けた事業者に対して、埼玉県外出自粛等関連事業者協力支援金を、埼玉県が給付するものです。

対象事業者

2021年4月、5月、6月の月間売上が、2019年又は2020年の同月比で50%以上減少し、国の月次支援金を受給している事業者

給付額

給付金額

2021年4月、5月、6月のうち、2019年又は2020年の同月比で売上が50%以上減少した月の減少額から国の月次支援金を控除した額(※算定は単月ごと)

給付上限額

事業者の事業形態に応じて、以下の金額を上限に給付します。
中小法人等個人事業者等
5万円/月2万5千円/月

給付回数

1事業者につき1回限り(3か月分をまとめて申請・給付)

給付要件

本協力支援金の給付要件は、次の要件をすべて満たす必要があります。
(1)埼玉県内に本店・住所を有する中小法人等又は個人事業者等であること。
(2)国の月次支援金の給付を受けていること。
(3)埼玉県酒類販売事業者等協力支援金等の受給者ではないこと(予定を含む)。
(4)2021年4月1日時点において事業を行っており、引き続き、県内で事業を継続する意思があること。
(5)国、法人税法別表第1に規定する公共法人ではないこと。
(6)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)に規定する「性風俗関連特殊営業」又は当該営業にかかる「接客業務受託営業」を行う事業者ではないこと。
(7)政治団体、宗教上の組織又は団体ではないこと。
(8)2021年4月1日から2021年6月30日までの間に営業停止等の行政処分を受けていないこと。
(9)本協力支援金の給付を受けた事業者名及び所在地の公表に同意すること。
(10)暴力団、暴力団員等の反社会的勢力に属する者及び代表者又は役員等が暴力団員等となっている法人でないこと。また、暴力団等が経営に事実上参画していないこと。
(11)その他誓約事項に同意すること。

申請受付期間

2021年7月26日(月曜日)から2021年10月15日(金曜日)

申請手続など、詳細は埼玉県のホームページからご確認ください

このページに関するお問い合わせは
環境経済部 商業観光課

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。