新型コロナウイルス感染症に関する事業者向けの金融支援などのお知らせ

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年5月27日

新型コロナウイルスの感染拡大により、影響を受けるおそれのある市内事業者の方等に、以下のとおり経営相談窓口の設置や、必要な資金を円滑に調達していただくための金融支援を実施しています。
想定される各ケースに対応した支援策について、積極的にご活用ください。

狭山市の支援制度

コロナに負けない!さやまの事業者応援金

市内で事業を営んでいて、前年同月比で売上が20%以上減少している小規模事業者や個人事業主の方に、一律10万円給付します。
申請については、郵送、電子申請、窓口申請(要予約)にて受け付けます。

ご申請に必要な書類や申請方法についてはこちらからご確認ください。

狭山市緊急特別資金

2020年3月5日より新型コロナウィルス感染拡大に伴い、有利な条件でご利用いただけるよう制度を見直しました。
※2020年4月14日より融資限度額の増額(1,000万円⇒3,000万円)及び据置期間を延長(1年⇒2年)しました。
申請期限:2021年3月31日まで

ご申請方法等、詳しいお手続きについてはこちらからご確認ください。

中小企業庁の支援制度

持続化給付金

【5月1日・申請受付開始しました】

感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を支給します。

【給付額】

法人…200万円
個人事業者…100万円
※ただし、昨年1年間の売上からの減少分を上限とします

その他融資制度等の情報まとめ

特別相談窓口の設置、セーフティネット貸付の要件緩和等についてご案内をしています。

埼玉県の支援制度

埼玉県中小企業・個人事業主支援金、埼玉県業種別組合応援金

【5月7日・申請受付開始しました】

【埼玉県中小企業・個人事業主支援金】

新型コロナウイルス感染症により事業を休業している県内中小企業・個人事業主の事業継続や事業再開に向けた支援を行います。
補助額の上限は20万円(県内の複数事業所を休業している場合は30万円)です。

【埼玉県業種別組合応援金】

感染症の影響を緩和するための適切な事業を実施する業種別組合を支援します。
補助額の上限は500万円/組合です。

新型コロナウイルス感染症対応資金

その他にも「経営あんしん資金」や「経営安定資金(大臣指定等貸付・特定業種関連)」等の制度融資を設けています。
制度のご利用については、市内金融機関までお問い合わせください。

2020年5月1日から、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者の資金繰りをさらに支援するため、当初3年間無利子、保証料0である「新型コロナウイルス感染症対応資金」の運用を開始しました。

経営安定資金(災害復旧関連、特定業種関連)を申し込むにあたっては、市町村が発行するセーフティネット保証の認定書が必要です。認定申請書はこちらからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせは
環境経済部 商業観光課

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。