【飲食店等】ワクチン・検査パッケージのお知らせ

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年4月1日

埼玉県では感染対策と日常生活の回復の両立に向けて、感染再拡大時における緊急事態措置やまん延防止等重点措置等の状況下においても、行動制限の緩和をするため、飲食店等におけるワクチン・検査パッケージ制度の登録申請受付を開始しています。

「ワクチン・検査パッケージ」について

来店者のワクチン接種歴や陰性の検査結果を確認することにより、飲食店等の人数制限やカラオケ設備の提供制限が緩和される制度です。
ワクチン・検査パッケージの適用を受けるためには、あらかじめ県に登録をする必要があります。

事業者の方へ

登録のメリット

感染再拡大時における緊急事態措置やまん延防止等重点措置等の状況下においても人数制限やカラオケ設備の利用制限が緩和されます。

メリット宴会の場やカラオケ設備を提供する事業者の方にメリットが大きい制度です

対象事業者

  • 彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店+(プラス)の認証店
  • 飲食業の許可を受けていないカラオケ店

※「彩の国『新しい生活様式』安心宣言飲食店+(プラス)の認証店」の登録申請(埼玉県ホームページ)(外部サイト)

登録店に実施していただくこと

  1. 緊急事態措置区域やまん延防止等重点措置区域において、同一グループの同一テーブルでの5人以上の会食を行う場合に、当該グループ全員のワクチン接種歴又は検査結果が陰性であることを確認し、身分証明書等により本人確認を行ってください。
  2. 緊急事態措置区域において、カラオケ設備を提供する場合は、来店者全員のワクチン接種歴または検査結果が陰性であることを確認してください。

登録方法

原則、埼玉県ホームページから電子登録いただけます。
詳細は、こちら(埼玉県ホームページ)(外部サイト)からご確認ください。

ワクチン接種歴や検査結果確認の取組について

埼玉県では、まん延防止等重点措置解除後も、国の通知により、感染防止対策と社会経済活動を両立する取組として、ワクチン接種歴や検査結果の確認を行うことを推奨しています。
大人数の会食や長時間の会食等の場面での活用が想定されます。

※店舗の取組内容にあわせて内容を修正してください
恐れ入りますが、貼紙は下記埼玉県ホームページのリンクよりダウンロードをお願いいたします。

市民の皆様へ

「ワクチン・検査パッケージ」の登録がある飲食店を利用し、本制度を活用するには、同グループでの来店者の方全員の「ワクチン接種済証明」または「陰性証明」及び「身分証明書」が必要になります。

「ワクチン・検査パッケージ」登録店舗

登録店舗はこちら(埼玉県ホームページ)(外部サイト)でご確認ください。

ワクチンを接種できない方へ

埼玉県では、健康上の理由(基礎疾患や副反応など)等により、新型コロナウイルス感染症のワクチンが接種できない無症状の方が、「ワクチン・検査パッケージ」等のために必要となる検査(PCR検査・抗原定性検査)を無料化しています。
詳細は、こちらからご確認ください。
※本検査結果は、新型コロナ感染症の患者であるかどうかの診断結果を示すものではありません

このページに関するお問い合わせは
健康推進部 健康づくり支援課

狭山市狭山台3丁目24番地

電話:04-2956-8050

FAX:04-2959-3074

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。