【コロナかも…と思ったら】発熱等の症状でお困りの方へ

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2023年1月17日

新型コロナウイルス感染症が疑われる発熱などの症状が出た場合にとるべき行動、及び診療・検査の流れをお知らせします。

とるべき行動がすぐわかるフローチャートをご活用ください

一問一答形式で回答することで、発熱等の症状がある場合にとるべき行動がわかるフローチャートをご利用いただけます。
以下のバナーまたはリンクからお進みください。

発熱症状等がある方の診療・検査の流れ

発熱などの症状がある方の診療・検査の流れです 

医療機関を受診する場合

手順1埼玉県指定診療・検査医療機関検索システム(外部サイト)により、受診可能な医療機関等を調べ、事前に予約した上で受診してください。
手順2:陽性だった場合、(1)65歳以上、(2)入院を要する、(3)重症化リスクがあり、治療薬や酸素投与が必要、(4)妊婦、のいずれかに該当する方は医療機関より発生届が保健所に提出され、自宅療養が始まります。それ以外の方は陽性者登録窓口(外部サイト)に自身で登録を行ったのち、自宅等で療養を行ってください。
陽性判定を受けた後の流れについてはこちら(新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けた方へ)

抗原定性検査キットによる自己検査を行う場合

手順1:薬局・ネットなどで検査キットを購入し、自身で検査を行ってください。(購入の際は、【体外診断用医薬品】または【第一類医薬品】と表示されているものを選んでください)
医療用抗原検査キットの狭山市内の取り扱い薬局
手順2:陽性だった場合、登録条件である(1)12歳以上65歳未満、(2)基礎疾患がない、(3)妊娠していない、のすべてに当てはまる方は埼玉県検査確定診断登録窓口(外部サイト)に自身で登録を行ってください。
登録条件のいずれかに当てはまらない方や、症状が重く、すぐの受診が必要な場合は埼玉県指定診療・検査医療機関検索システム(外部サイト)により、受診可能な医療機関等を調べ、事前に予約した上で受診してください。
手順3:検査確定診断の結果、陽性だった場合は、陽性者登録窓口に自動反映されます。その後は自宅等で療養を行ってください。
陽性判定を受けた後の流れについてはこちら(新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けた方へ)

埼玉県陽性者登録窓口(検査確定診断登録窓口)について

埼玉県では、医療機関で新型コロナウイルス感染症の陽性と診断された方や、自身で抗原定性検査キットで検査を行い陽性の結果になった方に対し、陽性者登録をお願いしています。
陽性者登録を行うと、パルスオキシメーターの貸与や宿泊療養(ホテル療養)などの支援を受けることができます。
以下のバナーから埼玉県ホームページにアクセスし、登録方法などを確認の上、登録を行ってください。

新型コロナ陽性者登録(埼玉県ホームページ)外部サイトへリンク 新規ウィンドウで開きます。 

このページに関するお問い合わせは
健康推進部 健康づくり支援課 新型コロナウイルス感染症対策室

電話:04-2941-5508

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。