職員の交代制在宅勤務等を行っています

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年5月11日

狭山市では、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が2020年4月7日(火曜日)に埼玉県を含む7都府県に発出されたことを受け、各部署において臨時的な交代制在宅勤務及びサテライト勤務を実施しています。

1.交代制在宅勤務等の目的

市職員等の感染拡大を防止するとともに、継続して市民サービスが提供できる体制を維持するため。

2.交代制在宅勤務等の概要

職場へ出勤する職員を5割程度に抑えるため、2班体制の交代制在宅勤務及びサテライト勤務を実施。

3.対象

全職員(再任用職員及び会計年度任用職員を含む)

4.実施期間(※延長しました)

2020年4月16日(木曜日)から5月30日(土曜日)まで
※5月7日(木曜日)から5月30日(土曜日)まで延長しました
※延長または短縮する場合があります

5.昼休みの窓口業務

交代制在宅勤務実施期間中も昼休み(12時から13時まで)の窓口業務は継続して実施しますが、通常よりもお待ちいただく場合や処理に時間を要する場合があります。

6.市民の皆様などへご協力をお願いしたい事項

(1)各種相談や申請等のうち、緊急事態宣言が解除された後の手続でも可能なものは、解除後にお願いします。
(2)緊急事態宣言の期間中に対応が必要な各種証明書の交付申請は電子申請や郵送による申請をお願いします。
(3)12時から13時までの時間は、できる限り来庁をご遠慮ください。

各種相談や申請等について、通常よりもお待ちいただく場合や、処理に時間や日数を要する場合がありますので、ご承知願います。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

このページに関するお問い合わせは
総務部 職員課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。