高齢者施設や介護事業所などに従事する方の接種

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年4月1日

下記に該当する居宅サービス事業所及び訪問系サービス事業所などの従事者については、新型コロナウイルス感染症が拡大した際に、自宅療養中の高齢の患者等に対して介護サービス等や障害福祉サービス等の継続が必要と考えられることから、当該事業所意向と事業所等に従事する方の意思が一致した場合に、高齢者施設等の従事者に含めることができます。
接種券の優先的な送付を希望される方は、下記の方法にて申請をしてください。

申請方法

事業所からの申請

必要書類をメール又は郵送にて市へ提出してください。
必要書類:優先接種申請書(様式4)及び、接種希望者等申請書(様式2)

個人の申請

申込方法:必要書類を郵送又は窓口にて市へ提出してください。
必要書類:優先接種申請書(様式4-2)及び、証明書(様式3)の写し

申請様式ダウンロードはこちら

接種希望者等申請書(様式2)(ワード:13KB)
証明書(様式3)(ワード:17KB)
優先接種申請書(様式4)事業所用(ワード:20KB)
優先接種申請書(様式4-2)個人用(ワード:22KB)

送付先

宛先:健康づくり支援課 新型コロナウイルス感染症対策室(旧・新型コロナウイルス感染症対策プロジェクトチーム)
住所:〒350-1380 狭山市入間川1丁目23番5号
メールアドレス:v-ptアットマークcity.sayama.saitama.jp
「アットマーク」を「@」に置き換えてください

対象となる具体的なサービスの例

【居宅サービス等(介護)】

訪問介護、訪問入浴介護、訪問リハビリテーション、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、夜間対応型訪問介護、居宅療養管理指導、通所介護、地域密着型通所介護、療養通所介護、認知症対応型通所介護、通所リハビリテーション、短期入所生活介護、短期入所療養介護、小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、福祉用具貸与、居宅介護支援 等
※各介護予防サービス及び介護予防・日常生活支援総合事業(指定サービス・介護予防ケアマネジメント)を含む

【障害者総合支援法による障害者支援施設】※高齢者等が入所・居住するもの

障害者支援施設、共同生活援助事業所、重度障害者等包括支援事業所(共同生活援助を提供する場合に限る)、福祉ホーム

【訪問系サービス等の例(障害福祉)】

居宅介護、重度訪問介護、行動支援、同行援護、重度障害者等包括支援(訪問系サービス等を提供するもの)、自立生活援助、短期入所、生活介護、自立訓練(機能訓練、生活訓練)、就労移行支援、就労継続支援(A型・B型)、就労定着支援、計画相談支援、地域移行支援、地域定着支援 等
※地域生活支援事業(訪問入浴サービス、移動支援事業、意思疎通支援事業、専門性の高い意思疎通支援事業を行う者の派遣事業、地域活動支援センター、日中一時支援、盲人ホーム、生活訓練等、相談支援事業)を含む

※接種券を発行できる方は狭山市民に限ります

このページに関するお問い合わせは
健康推進部 健康づくり支援課 新型コロナウイルス感染症対策室

電話:04-2941-5508

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。