子育て世帯への臨時特別給付金(2022年1月24日更新)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年1月24日

(2022年1月7日更新)離婚等により「子育て世帯への臨時特別給付金」が受けられない世帯への支給が決定しました。詳細はこちらから

国の「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」により、「新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯を支援するため「子育て世帯への臨時特別給付金」を支給します。この給付金は、児童手当の「特例給付」を受給している方やそれに準じる方、高校生などで結婚している方は、対象外です。支給金額は、支給対象児童1人あたり10万円です。
※保護者が公務員で、2021年9月以降に新たに出生した子どもがいる方に、市から申請書を郵送することができません。こども支援課へお問い合わせいただくか、申請書郵送希望フォームより申請書をお取り寄せください。
※保護者が公務員で、2020年9月30日時点で狭山市に住民票上の住所がない場合は、狭山市から給付金を支給できません。その時点での住民票上の市区町村役場にお問い合わせください。
※申請・請求者が給付金を申請し、その所得が児童手当「特例給付」に該当しない場合でも、配偶者が児童手当「特例給付」に該当するなど、その所得が一定の制限額を超える場合は、「却下」となります。児童の父母の双方の所得を参照するので、申請にあたっては、十分ご留意ください。

2021年9月分の児童手当(特例給付を除く)の支給を受けている公務員以外の方

2021年9月分の児童手当(特例給付を除く)の支給を受けている公務員以外の方は、【申請不要】で、高校生など※の子ども分も合わせて「子育て世帯への臨時特別給付金」の現金支給分(18歳以下の子ども1人につき5万円)を、2021年12月20日(月曜日)に振り込みました。
また、残りの5万円についても、狭山市では「現金給付」とし、振込先は2021年12月20日(月曜日)と同じ口座で、2021年12月28日(火曜日)に振り込みました。
※2003年4月2日から2006年4月1日までに生まれた子どもをさし、結婚した方は除きます(以下このページでは「高校生など」と表記します)

対象

中学生以下の2021年9月分の児童手当(特例給付を除く)の支給を受けている公務員以外の方

支給方法

現金

支給額

合計10万円

支給回数

2回

支給日

1回目:2021年12月20日(月曜日)
2回目:2021年12月28日(火曜日)

上記に該当しない方

子どものいる公務員の方、高校生などの保護者で中学生以下の子どもがいない方は、【申請が必要】で、申請により給付が受けられます。
申請が必要な方に対し、申請書などを2021年12月21日(火曜日)に発送しました。
2022年12月28日(火曜日)までに到着した申請書については、書類不備がない限り、2022年1月14日(金曜日)に口座振込しました。支給金額は、子ども1人あたり10万円です。
2022年1月14日(金曜日)までに到着した申請書については、書類不備がない限り、2022年1月28日(金曜日)に口座振込する予定です。支給金額は、子ども1人あたり10万円です。詳しくは、郵送された書類をお読みください。
2022年1月31日(月曜日)までに到着した申請書については、書類不備がない限り、2022年2月14日(月曜日)に口座振込する予定です。支給金額は、子ども1人あたり10万円です。詳しくは、郵送された書類をお読みください。

1.児童の生計中心者が「公務員以外」の方

(a)2021年9月以降の出生児

当該出生児に係る児童手当(特例給付を除く)の支給を受けている(受ける予定である)場合
原則、申請不要で受給できます。
2021年9月1日から12月31日までの新生児で、かつ、その新生児に係る児童手当の手続きを済ませた方に対し、支給通知を郵送しました。支給を辞退する場合は、申請書受取拒否申出書(PDF:80KB)をダウンロード・記入の上、2022年1月21日(金曜日)必着で提出してください。支給予定日は、2022年1月28日(金曜日)の予定です。
2021年9月1日から2022年1月31日までの新生児で、かつ、その新生児に係る児童手当の手続きを済ませた方に対し、2022年2月中旬に支給通知を郵送します。支給を辞退する場合は、申請書受取拒否申出書(PDF:80KB)をダウンロード・記入の上、2022年2月17日(木曜日)必着で提出してください。支給予定日は、2022年2月28日(月曜日)の予定です。
2021年9月1日から2022年2月28日までの新生児で、かつ、その新生児に係る児童手当の手続きを済ませた方に対し、2022年3月中旬に支給通知を郵送します。支給を辞退する場合は、申請書受取拒否申出書(PDF:80KB)をダウンロード・記入の上、2022年3月17日(木曜日)必着で提出してください。支給予定日は、2022年3月28日(月曜日)の予定です。
2021年9月1日から2022年3月31日までの新生児で、かつ、その新生児に係る児童手当の手続きを済ませた方に対し、2022年4月中旬に支給通知を郵送します。支給を辞退する場合は、申請書受取拒否申出書(PDF:80KB)をダウンロード・記入の上、2022年4月20日(水曜日)必着で提出してください。支給予定日は、2022年4月28日(木曜日)の予定です。

(b)中学生以下

2021年9月分の児童手当(特例給付を除く)の支給を受けている場合、原則申請不要で受給できます。
対象の方に、2021年12月9日に支給通知を発送し、1回目を2021年12月20日、2回目を2021年12月28日に各々5万円を支給しました。

(c)高校生など

児童手当制度に当てはめた際に、児童手当(特例給付を除く)の支給が受けられる場合
申請が必要です。対象となる方へ、2021年12月21日に申請書を発送しました。

注意事項

2021年9月分の児童手当(特例給付を除く)の支給を受けている方で、2021年6月の児童手当現況届の児童欄に「高校生氏名」を記入された方は、当該高校生の分については、申請不要で受給できます。対象の方に、2021年12月9日に支給通知を発送し、1回目を2021年12月20日、2回目を2021年12月28日に各々5万円を現金支給しました。

2.児童の生計中心者が「公務員」の方

(a)2021年9月以降の出生児

当該出生児に係る児童手当(特例給付を除く)の支給を受けている(受ける予定である)場合
申請が必要です。申請書は、狭山市こども支援課にあります。電話または申請書郵送希望フォームよりお取り寄せください。支給は申請書提出後、書類不備がない限り、約4週間後に支給します。

(b)中学生以下

2021年9月分の児童手当(特例給付を除く)の支給を受けている場合
申請が必要です。対象となる方へ、2021年12月21日に申請書を発送しました。

(c)高校生など

児童手当制度に当てはめた際に、児童手当(特例給付を除く)の支給が受けられる場合
申請が必要です。対象となる方へ、2021年12月21日に申請書を発送しました。

3.その他注意事項

児童を里親委託している場合をはじめ、児童が障害児入所施設に入所・入院している場合、DVで避難されている母子等に該当する場合は、申請方法についてのご案内があります。狭山市役所こども支援課(電話04-2953-1111内線1538)へお問い合わせください。

4.支給対象児童

2003年4月2日から2022年3月31日までに生まれた方(子どもを養育する方の2020年の所得額が所得制限限度額未満の方に限ります)

(参考)児童手当特例給付とは

本給付金は、児童手当の特例給付の支給を受けている方は支給対象者になりません。
「特例給付の支給を受けている方」とは、2020年の所得が下表の所得制限限度額以上である方(児童手当として、児童1人当たり月額一律5,000円が支給される方)をいいます。

所得制限限度額
扶養親族等の数所得制限限度額(万円)収入額の目安(万円)
0人622833.3
1人660875.6
2人698917.8
3人736960
4人7741,002
5人8121,040

*「収入額の目安」は、給与収入のみで計算していますので、ご注意ください。

このページに関するお問い合わせは
福祉こども部 こども支援課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。