妊婦健康診査・新生児聴覚スクリーニング検査助成金制度(償還払い)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年3月19日

妊婦健康診査助成金制度

対象となる方

・市の妊婦健康診査助成券の交付を受けた方のうち、妊婦健康診査受診当日に狭山市に住民登録がある方
・市の妊婦健康診査助成券の交付を受けた方のうち、委託契約以外の医療機関及び助産所で妊婦健康診査を受診した方

助成の対象とならない健診・検査

・妊娠の届出前の健診・検査(妊娠の届出により助成券が交付されます)
・助成券の金額を超えた分(自己負担となります)

申請場所

保健センター(3階)/市役所(母子健康手帳交付窓口1階)

申請期限

出産の日(妊娠終了日)から1年以内(まとめて申請してください)

申請に必要なもの

  • 未使用の狭山市妊婦健康診査助成券
  • 母子(親子)健康手帳
  • 妊婦健康診査時の領収証
  • 検査項目が確認できる書類(検査結果)
  • 振込先(本人名義)の通帳

新生児聴覚スクリーニング検査助成金制度

対象となる検査

2021年(令和3年)4月1日以降に、委託契約結んでいない医療機関等で新生児聴覚スクリーニング検査を実施し、検査日に狭山市の住民票があるお母さんが出産した赤ちゃん(原則、生後1か月未満の新生児)

申請場所

保健センター(3階)/市役所(母子健康手帳交付窓口1階)

申請期間

出産日から1年以内

申請に必要なもの

・未使用の狭山市新生児聴覚検査助成券
・母子(親子)健康手帳
・新生児聴覚スクリーニング検査の領収証(原本)
・振込先(本人名義)の通帳

このページに関するお問い合わせは
長寿健康部 保健センター

狭山市狭山台3丁目24番地

電話:04-2959-5811

FAX:04-2959-3074

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。