【新型コロナウイルス関連情報】特例的に就学援助の支給認定を行います

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年9月23日

狭山市教育委員会では、新型コロナウイルス感染症に対処するため、2020年中の収入が前年と比較して急減した方について、特例的に就学援助の支給認定をいたします。

対象となるご家庭

  1. 2020年1月1日から2020年12月31日までの間に解雇または廃業となった方
  2. 2019年中の総所得金額が400万円以下で、かつ、2020年1月から12月までの間、新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、申請者もしくは申請者の世帯の給与収入または事業収入が前年同月比で20%以上減少した月がある

※詳しい内容は「就学援助費支給認定の特例についてのご案内」をご覧ください

就学援助の種類

  1. 学用品費及び通学用品費
  2. 学校給食費
  3. 校外活動費
  4. 修学旅行費
  5. 医療費(特別に必要と認められた者に限る)
  6. 生徒会費
  7. 卒業アルバム代など

申請方法

就学援助申請書に必要事項を記入し、認定審査に必要となる書類を添付し、狭山市教育委員会学務課に提出してください。

申請期限

2021年2月26日

認定期間

2020年7月1日から2021年3月31日まで

このページに関するお問い合わせは
学校教育部 学務課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2953-1132

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。