2021年度ジュニアリーダー初級講習会【クリスマスパーティーを行いました!】

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年12月27日

狭山市子ども会育成会連絡協議会と狭山市教育委員会の共催事業として、ジュニアリーダー初級講習会(ジュニアリーダー養成事業)を実施します。
ジュニアリーダー養成事業の詳細はこちらをご覧ください。

ジュニアリーダー初級講習会について

ジュニアリーダー初級講習会では、キャンプ、工作教室、工場見学等の体験活動を通じて、レクリエーションの技術を学びます。一定の回数を出席した人には、修了証が授与され、ジュニアリーダーとなります。その後は、ジュニアリーダーズクラブの会員登録をしてメンバーの一員となり、学んだ技術を活かしてさまざまな活動に参加していただきます。

対象

狭山市内に在住の小学5年生から中学3年生

費用

210円(保険代、ただし全国子ども会安全共済会に加入している人は不要)
活動によって、宿泊に伴う費用など実費負担するものがあります。

2021年度の活動予定

2021年5月下旬から毎月1回程度土曜日もしくは日曜日に活動(全9回程度を予定)

  • 主な予定

夏季デイキャンプ:2021年8月21日(土曜日)
クリスマス会:2021年12月19日(日曜日)
他にも楽しい活動を企画中
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況により、予定が変更となる場合がございます。

保護者のみなさまへ

この講習会では、他の学校の児童生徒と交流し、また共同作業を行うなどの1年間の体験活動を通して、自然に社会性や積極性、ボランティア活動の実践力を身につけることができます。

申込方法


2021年4月23日(金曜日)までに、受講申込書(社会教育課窓口にてお渡しできます。以下よりダウンロードも可)を社会教育課までご提出ください。【※今年度の募集は締め切りました】

2019年度活動風景

2021年度の活動のようす

開講式・第1回「ジュニアリーダーとして」

2021年5月30日(日曜日)、入曽地域交流センターでジュニアリーダー初級講習会開講式及び第1回活動「ジュニアリーダーとして」が開かれました。
開講式では、狭山市子ども会育成会連絡協議会長のあいさつや、狭山市教育委員会社会教育課長のあいさつもあり、初めて参加する初級受講者の皆さんは緊張の面持ちでしたが、活動を通して段々と柔らかな表情になりました。
令和元年度以前に初級講習会を修了している「ジュニアリーダーズクラブ員」の皆さんも、協力者として講習会に参加し、初級受講者の皆さんの活動を見守っています。
第1回活動では、1年間の目標設定や、名札作り、クラブ員が考えたレクリエーションを行いました。
約1年間の講習会を通して、地域活動に貢献する年少指導者として成長していけるように、一緒に頑張りましょう!

第2回「ボッチャ」

2021年6月20日(日曜日)、入間川小学校講堂でジュニアリーダー初級講習会第2回活動「ボッチャ」を行いました。
「ボッチャ」とは、ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに、赤・青のそれぞれ6球ずつのボールをいかに近付けるかを競うスポーツです。老若男女、障がいの有無に関わらずだれでも参加することのできるユニバーサルスポーツであり、1984年からパラリンピックの正式競技として行われています。
ジュニアリーダーズクラブ員は、昨年度開催のジュニアリーダーズクラブ講習会において「ボッチャ」のルールを事前に学んでいたため、今年度は初級受講者の皆さんに教える役割を務めました。
コートの作成、審判も自分たちで行い、チームごとに分かれた試合ではそれぞれ接戦を繰り広げ、白熱した勝負となっていました。
年齢や身体の差に関係なく活躍をすることができるスポーツなだけあり、小学5年生から高校1年生まで様々な年齢が参加しているジュニアリーダー活動ですが、全員が等しく力を出して楽しめていたようです。
スポーツを通して、初めての仲間とも打ち解ける良い機会になったのではないでしょうか。

第3回「準備会」

2021年7月18日(日曜日)、入曽地域交流センターでジュニアリーダー初級講習会第3回活動「準備会」を行いました。
年度当初の予定では、8月21日(土曜日)に第4回活動として「デイキャンプ」を行い、今回の活動では「デイキャンプ」へ向けた「キャンプ準備会」を行うこととなっていました。
ですが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況から、今年度は「デイキャンプ」を行うことができなくなってしまったため、第4回活動を「チーム対抗ミッション大会」とし、今回の「準備会」ではチームごとに分かれ、大会当日に出題するミッションを考えました。
準備会当日の受付でくじを引き、チーム編成をしたため、活動の最初は自己紹介から始まりました。
まだまだお互いぎこちなさが残りますが、来月の大会が終わる頃には同じチームの仲間として親しくなっていることと思います。
どのチームもそれぞれ工夫したミッションを考えていて、挑戦してみたいものばかりでした。
また、チーム内でひとりずつ決めたレクリエーション係は、全員参加で行う全体レクのアイデアも話し合い、8月の活動は盛り沢山な内容となりそうです。
大会の日が楽しみですね。

第6回「チーム対抗ミッション大会」

2021年10月23日(土曜日)、入間川小学校でジュニアリーダー初級講習会第6回活動「チーム対抗ミッション大会」を行いました。
今回の活動は、本来8月21日(土曜日)に第4回活動として予定されていましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により中止(延期)となっていました。狭山市内での感染者数も減少し、緊急事態宣言が解除されたことから、約2か月越しの実施へと至りました。
3か月ぶりにお会いする受講者、クラブ員の皆さんが元気そうで安心しました!
今回の活動では、8つのチームに分かれ、それぞれが考えたミッションを互いに挑戦して回る、チームミッションの時間のあとに、全体レクを行いました。
チームミッションの時間では挑戦側と出題側を交代で行います。
挑戦側は決められた順序ごとに出題されたミッションをクリアできるよう挑戦して回ります。
チームミッションはどれも個性的で、何よりも挑戦側のチームのみんなに楽しんでもらおうという気持ちがとても伝わってきました。
挑戦側も出題側も一生懸命に取り組み、7月の準備会のときには見られなかったような笑顔があちこちで見られました。
すべてのチームのチームミッションが終わると、全体レクの時間です。
全体レクでは8チームが二手に分かれ、ドッヂビーを行いました。
柔らかいフリスビーのようなドッヂビーは当たっても痛くありませんが、投げるのにコツがいるようです。
予想と違う方向に飛んでしまったり、ナイスキャッチと歓声があがったりと、全員一体となって盛り上がりました。
最後は結果発表です。
今回、チームミッションでは皆さんが全力で取り組んでいたため、なんと全チームがミッションをクリアしていました!
チームミッションでのクリアポイントと、全体レクでの勝利ポイントの合計で優勝を決めるため、全体レクでのポイント差のみが勝敗を分け・・・8チーム中4チームが同点優勝でした!
優勝チームへはそれぞれ賞状が贈られ、最後にはみんなで使用場所の清掃、消毒を行い解散となりました。
皆さん企画の段階から大会の実施まで、お疲れさまでした。

第7回「クリスマスパーティー」

2021年12月19日(日曜日)、入曽地域交流センターでジュニアリーダー初級講習会第7回活動「クリスマスパーティー」を開催しました。
今回の活動では、クラフト(スノードームづくり)とプレゼント交換を行いました。
スノードームづくりでは、集中して作業に取り掛かります。時には班のメンバー同士、アドバイスをしあって作り進めている様子もありました。
そして、皆さんのこだわりが詰まった、個性あふれるスノードームができあがりました。
プレゼント交換は、方法から自分たちで考えます。各班で考えたアイデアを出し合った結果、BINGOした人からくじ引きでプレゼントを貰う方法に決定しました。アイデアを出してくれた班のクラブ員を中心に準備を行い、いよいよスタートです!
BINGOで出た数字に一喜一憂したり、受け取ったプレゼントに喜んだりと大盛り上がりのプレゼント交換となりました。
最後は、使った場所の消毒を行い、元通りに片づけてクリスマスパーティーの終了です。
クラフトやプレゼント交換を通じて楽しい気持ちを共有し、仲間との心の距離も縮められたのではないでしょうか。

このページに関するお問い合わせは
生涯学習部 社会教育課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-8671

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。